mm*inside
徒然日記
にょろのこと

遣り繰りの仕方を考える。

息子、今日から幼稚園が始まりました。
久々の幼稚園で体力使ったのか、帰ってからいっぱいご飯も食べ、おやつもモリモリ食べ、16時過ぎには寝てしまいました。
あぁ、この時間に寝られると、お風呂やご飯の時間が遅くなるんだよなぁ・・・。
起こしても起きないし(起きたとしてもグズグズしたいだけして時間が過ぎるか、グズグズして再び寝るかだから)。
9日からは給食で(と言ってもこの日はお餅つきなので、そのお餅が給食ですが)、少しだけ私も時間が持てるかなという感じです。

今年に入ってから、遣り繰りの仕方を見直すことにしました。
岡山に越してきてから赤字ばかりだったし、何かとお金いるからねぇ・・・。
前は、時短と余計なものを買わないために(私は必要なものひとつだけ持ってレジに並ぶことが出来ない)、あらかじめ1週間の献立を考えて必要なものをメモって買い物に行っていたのだけれど、今年はやり方を変え、安い野菜とお弁当おかずに使いやすい野菜と、ストックのなくなった肉や魚、買い足しの必要なものを買ってきて、そこから翌日の献立を考えることに。
そうすると「これはないから別のもので代用しよう」とか、生協でもいくつか野菜を頼んでるから「生協の日まで待てばこの料理が作れる」とか、臨機応変に出来るかなと。
ただ、この方法だと毎日の献立作りに結構時間がかかるんだよね・・・。
働いてた頃はこの方法でご飯作ってて、閃かない日は1時間以上料理本を前に唸ってたからね(汗)。
たった1日のご飯考えるのに(しかも夕食のみ)。
だから時短にはならないんだな。
でも、可能な限り夕飯にスープを取り入れると決めたので、1品はスープって決まってるだけで少し楽かもしれない。
あとは、年末に買った作りおきの本から数日おきにおかずを作って、日々のご飯は作りすぎないようにして。
おやつも、可能な限り作る。
家計簿もマメにつける。
そして、ひと月を33日で考えると、年末にはひと月分のお財布に入れるお金が余っている計算になるので、これを実行。
これ、昨年は大失敗だったから(府中にいる間は上手くいってたんですよ)、今年こそ上手くやって、冷蔵庫か洗濯機を買い換えたい!
壊れる前に!

最近やることをすぐ忘れるから、冷蔵庫のやることシートをもっと活用しようと思います。
今日はOさんに頼まれてた薬買いにいくの忘れてたし。
明日はクリーニング取りに行かねばね。
メモメモ・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA