mm*inside
徒然日記
にょろのこと

日本脳炎の予防接種。

熱が出たりで2週間延び延びになってた予防接種に行ってきました。
雨の中、てくてく歩いて。
今日受けたのは、日本脳炎の追加。
入院の後、トラウマですごく嫌がるようになっていたけど(採血されまくってたから)、4歳になった途端にすんなり受けるようになって。
今日も泣かず、それどころか針が入っていくところも凝視。
「痛い」とすら言わなかった。
注射で泣かないでいてくれるのはありがたいけど、こんなに注射慣れ(というか病院慣れ)してていいんだろうか・・・。
私も先日注射を受ける機会があったけど、すごく嫌だったのに(筋肉注射だから痛かったし)。
次は、5歳になってから風疹・麻疹の追加だから、その前にインフルエンザかな~。
乳児みたいに予防接種に追われることがないのは、とってもありがたいね。

5月はずいぶん更新をサボってしまった。
幼稚園の用事もちらほらあり、急に暑くなったのもあり、やる気も半減。
息子が幼稚園で給食を残さず食べて帰るようになったみたいで、おやつを食べる機会が減って、おやつを作ることも減り。
その代わり、園から帰って社宅の子と遊ぶことが増えて、大変になった。
さすがに子どもだけ外に出すわけにはいかないと思っているから、私も外に一緒に出て付き合うわけで、結構疲れるんだこれが。
よそのお母さんは出てきてない人が多くて(もちろん毎回出てる人もいるし、そういう人は出られない時にも一言言ってくれる)、私が一手に相手をしないといけなかったりして、それも疲れる理由。
こっちは知らんぷりしたくても、そういうわけにはいかんでしょ、実際のところ。
先日もOさんが息子と遊んでたら社宅の子が何人も出てきたけど、親は誰も出てこず、そればかりか親が顔出しても「こんにちは」としか言わないとか、ホントどうかしてると思う・・・。
よその子の面倒見るために外に出てるんじゃないっつーの。
確かに私が子どもの頃は、親がいなくても外で遊んだりしてたけど、今は時代が違うよ。
簡単に子どもだけで遊ばせられない時代になってると思う。
社宅の中だからいいとか、そういう問題じゃない。
誰でも出入り自由なんだし。
それによそのお母さんに迷惑かけるのも嫌。
その辺の考え方が社宅の奥さんと違うので、社宅で息子を遊ばせるのがすごく疲れる。
まだ公園に行く方がマシ。
公園は、子どもだけで来てるのって小学生からだし、知らない子ばかりだからほとんど絡んでこないし。
でも毎回公園に行くわけにもいかず、それも難しいところ。
今日は雨だから、外に出られなくてちょっとホッとする。
夏休みに入ったら、どうなるんだろう?
去年は引っ越しでバタバタしてたから、どうだったかあんまり覚えてないやぁ。

さて、もう動かないといけない時間ですよ。
今日は帰ってすぐ予防接種に行かないといけなかったから、息子のお箸セットとかの洗い物が放置になっている。
動きたくない。
でも動くかぁ・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA