mm*inside
徒然日記
にょろのこと

夏の広島へ。

2日から、広島に帰省していました。
2日はにょろの定期検査と、ぽん太も同じ病気(先天性胆道拡張症)疑いで検査を受けました。
ふたりとも貧血気味であるとのことでしたが、大きな問題はないとのことで、一安心で広島へー。
3泊は義実家、2泊は私の実家というスケジュールです。
3日はのんびりと義実家で過ごし(実家の近くに出来たというコッペパンのお店に行きました)、4日は備北丘陵公園へ。
お目当ては、カブトムシドームとカブトムシアイスです。
備北丘陵公園は、中学生の時に友達のご家族に連れて行ってもらったことがあるようなないような・・・で、ほぼ初めて。
とりあえずナビの案内通りの駐車場から入ったものの、カブトムシドームからは遠くて、近くにいたスタッフさんに確認したところ、完全に園外に出ない限りは車での園内移動が可能とのこと。
3キロ、歩かなくて良かった・・・。
大きい公園ならではって感じ。
カブトムシドームは子どもたちでいっぱい。
今年は異常な暑さで、カブトムシもクワガタも数が少ないそう。
係り員さんの説明を聞いて大喜びで入ったものの、にょろ、触れない(笑)。
これは想定内だったのだけれど、かなりビビってたね。
にょろは将来「虫博士」になりたいそうなので、これでは先が思いやられますな。
やっとつかめるようになったのは、もうドームを出る直前。
私が急かしたからです。
カブトムシは力が強くて、最初に「無理に木から引きはがさないでね」と説明があったため、慎重になっていたのもあるのかな。
それでも、にょろより小さい子がガンガン掴みに行ってたから、やっぱり怖かったんだと思うわ。
これで少しは慣れるかな?
そして、うちわに色付け体験もしました。
先生は東広島から来られているそうで、今回の豪雨の関係で色々大変だったそうです。
芸備線も、まだ完全に復旧するには時間がかかりそうだしね。
この日、夜は近くの回転ずしだったのだけれど、私はお腹を壊し(広島に帰った日からちょっと調子が悪かったのに、アイスを食べてしまったのと、義実家では冷たい食事が多かったのと、全てが重なって)、ちょっと辛かったです。

5日は、父が連絡を取ってくれていた不動産屋さんと会い、何軒か物件を見せてもらいました。
うちは転勤族で、出来れば子どもたちが中学生になってからの転校は避けたく。
消費税が上がる前にという気持ちもあって、ちょっと早いけれどいろいろと見せてもらうことに。
子どもたちのうるささを考えると、とてもマンションには住めないので、お目当ては中古一戸建て。
Oさんが「ここまで」という金額を設定し、学校からもそう遠くはなくてそれなりに便利なところ・・・なんて都合の良い物件があるわけないんだけれど、物件サイトで「見てみたいなー」と思った物件を数カ所見せてもらうことに。
けど、決めきらないこともたくさんあり、今回は契約まで至らず。
子どもが減っている地域なので(30年くらい前に出来た団地で、団地の高齢化が進んでいる)、せめて1学年2クラス以上ある小学校区にと思うと、場所が限られてしまうし(悪い噂を聞かない学区は集合住宅がなくて特に子どもが少ない)、家で選ぼうとすると少し不便なところだったり避けたい学区だったり。
一生の買い物にしたいと思っているから、あまり不便で車がないとどこにも行けない場所だと困るし。
年末に帰省するときに、また別の物件を見に行けたらいいかな。
とは言え、あんまり新しい物件出てこないんだけどね。
探している地域よりもっと田舎に行けば結構あるんだけれど、あまり不便なのも困るからなぁ。
難しいですね。
家を買うということは、Oさんは単身赴任になるということで、にょろはまだ良いとしても、にょろに合せて私たちだけ広島に帰るとなると、ぽん太は小学生になる前からOさんとは別で暮らすということで、そこもちょっと引っかかっていたりして。
家族みんなで広島に帰りたい。
それが出来たら、正直場所はどこでもいいかもしんない。
6日は府中のお友達と遊びました。
新しくなったポムポムで。
私も久々に大笑いしておしゃべりして、とても楽しかった!
いつまで一緒に遊べるのかな。
あと3年くらいかな。
それを考えると、ちょっと寂しいね。

夏休みも残り半分になったけれど、何かと忙しそう。
屋外での絵画教室とかも申し込んでいたり。
はー。
頑張ろう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA