mm*inside
徒然日記
にょろのこと

今日のお昼はにょろご飯!

いまいちスッキリしないお天気です。
今朝はちょっと肌寒くて、寒がりな私は再び長袖。
子どもたちは元気でやっぱり半袖。

洗濯物も取り込んで来たけど、ズボンのゴムのような厚めの箇所は乾いていないような。
しばらく部屋の中に干しておいて、乾くのを待っておこう。

今日のお昼はにょろご飯!

土日のお昼、毎回考えるのが億劫で仕方ない。
いつも炭水化物寄りのご飯になってしまうのも気になるところなんですが、夕ご飯のようにしっかりおかずのご飯を作る気にもなれない。
明日は、生協で届いている冷やし中華にしようと思ってて(今日は寒かったのと、キュウリやトマトが家になかったから)、だったら今日は何にする?
と話していたら、にょろが名乗り出てくれました!

サンマ缶チャーハン作りたい!

このサンマ缶チャーハンは、私が結婚して初めて買ったレシピ本『人気のお料理大事典1017レシピ』に載ってる「イワシ缶チャーハン」のアレンジです。
Oさんの尿酸値が高いから、イワシはNGって聞いて。
この本、クチコミも良いんだけど、いかんせん15年近く前の本だから、さすがに絶版になってますね。
未だにお世話になっているよ。
電子書籍にもなってないのは、ちょっともったいないな。

今回は
「本を見て自分で全部やってね」
と言って、本当に丸投げしてみた。
フライパンも出したし、ネギも小口切りにしてあるものを入れるだけだし、調味料の場所を教えるだけで本を読めば出来るだろうと思って。
まぁ・・・それはそれで大変だったけども。

強火で熱したフライパンに缶詰投入して、飛び散って床まで油でギトギトになったし(ガスコンロは私が掃除したけど、床はにょろに掃除させた)、イチイチ訊いてくるから「本を見て作って」と言わないといけなかったし。
何となく、全部私に聞けばいいって思ってるのか、自分で考えてできない感じだったなぁ。
普段私がごちゃごちゃ言いすぎてるのかも。
やり方が分からないことを聞いてくるだけじゃなくて、炊飯器のご飯をどうやってフライパンに移すかまで訊いてきたからね。
炊飯器のお釜は熱いし重いから、にょろに運ばせるのは危ないと思って、近くまで持って行ってあげてるんだから、しゃもじで移しなさいよ・・・。

そんなこんなで、出来上がったのがこちら。

2021年6月5日のにょろごはん2021年6月5日のにょろごはん

「ちょっとご飯が上手くほぐれてなかったなぁ」
って言ってましたが、ぽん太から
「おいしいー!」って言ってもらって、大喜びのにょろでした☆
私は冷凍庫を圧迫してる冷凍ご飯と残り物おかずを減らさないといけなかったから、残念ながら食べられなかったけど、にょろが
「自分で作れた」って自信満々の顔をしていたから、良かったなと思ったよ。

後片付けもしてもらいました。
「作るからには片付けもしてよ。
面白いところだけやるっていうのはナシよ」って言ったら
「えー? だったら作るって言わんかったら良かった」って言ってたけど、炊飯器もフライパンも、使ったものは全部洗ってくれたよ。
「カゴに置けないよ」って言うから
「重いものを先に洗って軽いものを上に置いたり、平たい物から先に洗ったりして、考えながら洗うんよ」ってアドバイスしたら、
全部置けないだろなって思っていたものを、狭いカゴの中にきちんと立てかけられていたよ。

ちゃんと考えながらやれば出来るじゃん☆
これからは私も口出しするのを半分にして、にょろが自分で考えてやれるように変えていかないとね。
昔のように「言われたことをきちんと出来る」だけでは、ダメな時代だから。

うだうだごろごろ。

今日は裁縫しようかなと思ってたのに、睡魔に負けて昼寝をしてしまった。
まぁ、睡眠不足を補うには必要だけど、ちょっと寝すぎた感じもする。
せっかく動ける時間だったのに。
今の生活の中で、どこかで裁縫をする時間を確保しないといけないというのが、結構大変だったり。
ミシンが得意なわけでもないし、ちょっと作るだけでもものすごく時間がかかる。
このブログを書くのも、どんなにサクサク書けたって30分はかかるし、ご飯も作らないといけない。
洗濯物だって干して畳んで片付けて。
本当に主婦に休みはないなぁと思う(あ、今日は掃除サボってる)。

たまにYoutubeで、その日の晩御飯(4品~5品)を10分くらいで作っておられる動画を見るんだけど、私にはそこまでの要領の良さはないし、本を見ながらだからそれだけで時間かかる。
そりゃ結婚当初は、1品作るのに1時間かかってたから、それを考えると早くなったとは思うよ。
でもまだまだだ。
世の中にはもっとすごい人がいる。
そういう人を見て、すごいなぁ、自分はまだまだだなぁって思うわけだけれど、そこを比べて「自分はなんてダメなんだ」って落ち込むのはやめた。
どう頑張ってもその人にはなれないって分かってるし、そうなりたいって本気で思ってるわけでもないって気付いたから。
私は私のやり方で、良いところは人のやり方も真似て、日々の生活がちょっとでも楽に、豊かになればいいなって、そう思う。

とはいえ、家事がぱぱっと出来る才能は、ちょっと羨ましい。

今日うだうだした分は、どこで取り返せばいいんだろうか?
たまには何にもしない1日も必要だよって思いながら、何かもったいないことした気分。

最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
良かったらポチっとしていただけたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA