mm*inside
徒然日記
にょろのこと

乳断ちました。

7月末になるんですが、断乳しました。
初旬くらいから授乳なしでも昼寝出来るようになってきて、洗髪中の授乳が定番化していたのに、当たり前に飲まなくなってきたので夜もいけるんじゃないかという気がして、月末の土日にOさんに寝かしつけをお願いし、その間私は風呂に入って姿を消すという方法で、すんなり断乳しました。
にょろの時よりは出ている感じはしていたけど、やめたからといって一切張ったりもせず、何のトラブルもなく今日に至る。
ぽん太も、週が明けると夜間飲みたくなる感じはあったけれど、「母ちゃん乳出なくなっちゃった」と言うと「そうなんだー」って感じであっさり諦めるように。
今でもたまに物凄く懐かしくなる時があって、泣いたりもしますが、それでも大丈夫。
お菓子や牛乳を出してやると落ち着きます。
トイレトレーニングも全然進んでなくて、パンツ自体を穿きたがらないから諦めていたんだけれど、ここ2週間くらいでたまにトイレ申告をしてくれるようになり、日に半分くらいはトイレに行けるようになりました。
先に言わなくても出たら必ず教えてくれるので、それでもまぁいいかなと気楽に考えるようになったら、何か知らん言ってくれるようになった。
それでも毎回行けるわけではないからか、絶対にパンツは穿かないです。
もうしばらくは、オムツが必要かなぁ。
幼稚園に入る前には完全に外しておきたかったけど、あまり無理はせず(外してないと入園できないわけではないから。ただオムツを毎回替えてくれるわけでもない)、にょろの1つ下の友達のお母さんに話を聞いたところ、オムツは替えてくれないけどトレパンなら替えてくれるらしい(漏れるからね)ので、しばらくはトレパンで通わせようかと思ってます。
そろそろ入園準備も始まるから、頑張らんとね。

にょろのその後ですが、経過は順調で、昨日抜糸してもらいました。
抜糸は麻酔なしだったから、痛かったそうです。
糸の縫い目が傷になってるから、しばらくはうがい薬でのうがいが必要だけど、とりあえず無事終わりました。
あとは、すきっ歯が改善すれば言うことなし。
今生えようといている前から2番目の歯のせいで、隣の糸切り歯が痛いらしいから、自然に押されて引っ付くかな?
本当に必要だったのか悩んでいたけど、ぽん太出産の時に友達になったYさんに「ずっとどうしようって悩むよりは、早く手術を受けてすっきりして良かったと思う」と言われ、少し楽になりました。
後々「あのとき手術を受けていれば良かったのに」って思うより、ずっといいよね。
にょろはしんどかったと思うけれど、子どもの回復力ってすごいし、きっとすぐに「そういうこともあったね」ってなるはず。
にょろは、今まで鼻に引っ付かなかった唇が付くようになり、口も若干大きく開くようになったそうで、喜んでいました。
それだけで、受けて良かったなって思えるね。
にょろ、ありがとう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA