mm*inside
徒然日記
日々

何から書いたら良いだろう(料理本の話は・・・?)。

実は、風邪を引きました。
私が。
喉の痛みが半端なくて、一時はおたふく風邪すら疑った(全然腫れてないけど痛みが引かないから)。
たぶん息子の鼻水を鼻吸い器で取っていたのが原因だと思うのですが、一応、鼻吸い器を使った後はうがいをしていたのだけれど、それではダメだったよう。
先週の金曜日に支援センターでボランティアをし、大泣きしまくる子ども数人を相手に何とか1時間半を過ごした疲れが出たのかもしれないし(その間ずっと子どもを抱いていたので腕の筋肉痛が半端なかった。次の日に来たのだけが幸い)、日曜日に喉の調子がおかしいなと思いながら、朝から弁当を作って福山の公園まで遊びに行ったのが堪えたのかもしれないし、女の子デーが来て低体温期に突入したのがいけなかったのかもしれないし、きっかけは何か分からないけど、とにかく心身ともに疲れていたんだと思う。
火曜日の夕方くらいから喉の痛みが悪化し、水曜日には唾を飲み込むのはもちろん、食べるのに口を動かすだけで痛いというところまでひどくなって、近くの病院へ行ってきた。
血液検査をしてもらっても異常はないし「もしかしたらマイコプラズマかもしれない」と言われたけれど、咳がそこまでひどく出るわけではないから「風邪でしょうね」とのこと。
この日は微熱も出ていて、かなりしんどかった。
痛み止めの注射をしてもらったんだけど、まったく効かなかった。
飲み薬より効くと思ってたのに。
息子に移すわけにはいかないので(たぶん息子から移ったんだと思うけど)、私だけ3日ほど別室で寝かせてもらって今に至るわけですが、あんまり良くなってないのよ、これが。
今朝もう1回病院に行ってきたんだけども、やっぱりあまり良くなってなかったみたいで、昼間には飲まないようになってた痛み止めが追加で出た。
喉の風邪って、基本的にはうがいしかないのね。
もう抗生物質出してもらって飲んでるし。
あとは痛み止めを飲んだり(炎症を抑える効果もあるから)、内科から耳鼻科に変えて吸入してもらえば少しは違うのかもしれないんだけど(それは面倒くさい)。
昼間にも痛み止めを飲んでいるからか、ようやくうがいの効果が出てきたのか、少し楽になってきた。
まぁそろそろ治ってもらわないとね。
それにしても、今年はよく風邪引くわ。
年末からこっち、ちょいちょい病院のお世話になっている。
胃腸炎にもなったし・・・。
たぶん息子が保育所に行くようになって昼間ひとりで、今まで張りつめていた糸みたいなものが切れたんだろうな。
この3年間「絶対風邪を引いてはならん」と気を張っていたから、その反動もあるのかもしれない。
けどもう風邪引きたくないー。
ここまでひどいの、ホント久しぶり。
年明けも結構つらい風邪引いてたけど、もっとひどい。
ちょっと気合を入れ直さないといけないのかもしれない。

風邪を引いていても『母』は休めないので、しんどいながらもおやつ(人参のケーキ)を作ったら、息子に「蒸しパンが食べたかった」とか言われて心が折れかけたり、今日はせっせと明日の朝のパンとスコーンを焼いたり、結構忙しい。
改めて、母は元気でなくてはならないんだなと思った。
精神的にもね(ここ一番大事)。
うっかり、昨日息子が持って帰ってきた保護者会のアンケート用紙、何も書かないまま連絡帳に挟んで持って行かせちゃった。
連絡帳にはばっちり書いてるのに。
ヤバい・・・。
相当ボケとるぞ。
今日迎えに行ったときに、アンケート用紙もらって帰っとかないと。
忘れそうだなー。

料理本の話ですが。
ようやくです、ようやく。
私が買ったのは『食費がみるみる減る50円100円節約おかず650品 増補改訂版』という本。
常備菜の本とどちらにしようか相当悩んで、こちらを選びました。
食費を安くしたいのは安くしたいけど、そのために選んだわけではなくて。
家に常にある材料で、簡単に出来そうな料理が多かったから。
料理本、そこそこ持ってると思うのよ、自分でも。
今は『クックパッド』とか料理家さんがブログにレシピ公開してくれてたりするし、本によっては図書館で借りられるので、買う必要はないのかもしれない。
でも、私のように1週間の献立をまとめて考えようとすると、ネットで調べたりするのってかなりの手間。
本になってる方が断然ラク。
うちは朝ご飯を食べる前の1時間半でOさんのお弁当と夕飯のおかずを作ってしまうので、かかる時間の目安が書いてあるのも私には役立ってて。
息子が保育所に行き始めてからは、その日の夕飯おかずから1品お弁当にも入れてしまうんだけれど、調理に時間がかかるとお弁当詰めるまでに冷めないから、調理時間も考えながら献立を考えられるというのも便利だし、毎日の夕飯おかずの1品はこの本からって決めたら、献立考える時間が半減した。
毎週2時間かけて必死に1週間分の献立(弁当含む)を考えていたから、それが1時間で済むというのは本当に助かる。
何よりやっぱり、簡単に作れる料理が多いというのが私に向いていると思う。
本当に食費が安くなったら、言うことないんだけどね。
お肉も野菜も、なんか値上がってる気がしない??
カボチャなんて、この間まで1玉180円くらいだったのに、今や4分の1が98円とかだよ・・・。
うちが住んでいるところは、まだ安いスーパーがあって恵まれているけど、もしそういうお店がない地域に転勤になたら本当に辛い・・・。
この本で少しでも黒字でやっていけるように頑張るのだ!!

そうそう、朝母に電話したら、おたふく風邪は予防接種をしてくれているのが判明した。
当時、まだおたふく風邪の予防接種は出始めだったらしい。
あんまり意識したことなかったけど、ちゃんと大きい病気にならないように考えてくれてたんだなー。
風疹もやったような気がするけどハッキリしなかったから、ちゃんと予防接種に連れて行ってくれたもんね。
今更ながら、感謝です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA