mm*inside
徒然日記
にょろのこと

幼稚園に通ってます!

どうなることかと思いましたが、無事1日から息子は幼稚園に通っています。
9月入園の子は今週いっぱいは午前保育なので、11時過ぎには迎えに行かねばならず、家と幼稚園を行ったり来たりする1週間でした。
息子の風邪も完治してないから、天気が良くても徒歩と市電で。
大人なら歩けない距離ではないから、電車代を浮かせるためにも、送った帰りと迎えに行くときはてくてく歩いて。
いい運動にはなったけど、かなり疲れた・・・。
息子は市電に乗れるのが楽しかったようだけれど、園バスの誘惑には勝てず、「今かなり人数が多いけど、ひとり2人ならまだ乗れます」と言っていただけたから、来週からバス登園になりました。
私が楽かと言うと、家を出る時間が30分くらい早いから、どうだか分からない。
朝のバタバタはむしろ拍車がかかりそうな・・・。
まぁ、幼稚園まで行って帰るよりは距離が近いから、早く家には帰ってこられるんだけどね。
家を出てから幼稚園に着くまで1時間以上かかるから、途中でトイレに行きたくならないか、母ちゃんはそっちが心配かもしれん(トイレが近い人はトイレのことを一番に心配する)。
バス代はまあまあ良いお値段で、毎日市電で送り迎えするよりは安いから、仕方ないと諦めることに(市電用のカード買いにわざわざ岡山駅まで行ったのに)。
買った自転車は、園バス乗り場までの送迎と、行事なんかでたまに園バスが休みの日に幼稚園まで連れていくのに利用するとしても、園バスにかかる費用(予定外)をどこから捻出しようかかなり悩むね・・・。
とはいえ、今は息子が楽しく幼稚園に通ってくれるのが一番だと思うから、バスで通えるようになったことは、素直に喜ぼう。

幼稚園がどんなかと言うと。
雰囲気は悪くない。
市内中心部だから敷地は狭いけど、建物はきれいだし。
先生は男の先生も数人いるし、比較的若い先生が多いかも。
ただ、納得いかないこともある。
昨日迎えに行って驚いたのは、某ダンスグループの曲をガンガンにかけて、先生が「○○(ボーカル)になりきって」とか言いながら、踊らせたり歌わせたりしてたこと(そしてご褒美に飴が配られる)。
それ、幼稚園でやるべきことか?
歌ったり体動かすなら、童謡とかアンパンマン体操とか、他にも色々あるでしょうに。
それが運動会の出し物なら仕方ないと諦めもつくけど、そうじゃないというから益々「もっと子どものための歌を教えてやってよ」と思ってしまう。
保育所と比べちゃいけないんだろうけど、保育所は毎月2~3曲歌を習って帰ってたから、なんだかなぁ・・・って感じ。
そして、対応の遅さも気になるところ。
これは入園の問い合わせをしたときにも感じてたことだけど。
連絡帳を渡してもその日には返ってこない(午前保育だからかもしれないけど)ので、翌日子どもが持ち帰るのを待たないといけない。
急ぎの用なら電話してきてねってことなのかもしれないけども。
お金が関わることなら早いんだよねぇ。
園バス、早速来週から乗れることになってるし。
あとは「他のお母さん見て察してね」みたいなこともあって、何の言伝てもなく息子が持って帰るから、ちょっと慌てる。
これから2年以上お世話になるわけだから、不信感ばかり募らせても辛くなるばっかだけど、もしかしたら失敗したのかもな・・・と少しだけ思った。
けどまだ通い始めて1週間だし、これからだもんね。
あまりマイナスに考えないようにしよう。
様子見て、息子が全く(子どもらしい)歌を習って帰らないようだったら、歌かピアノか習わせることにしようかな・・・。

来週は、おじいちゃんおばあちゃんの参観日があります。
義母が来てくれるらしいので、その日は息子を送った後(バスにいつから乗れるか分からなかったから、乗らないようにして書類を出した)、岡山駅まで迎えに行って、時間があれば家に引き返して掃除して、会が終わる時間に幼稚園まで迎えに行ったら3人でお昼を食べて、社宅にお迎えする予定。
・・・忙しいな。
でも広島から来てくれるんだから、頑張らねば。

さ、注文してた中古の料理本が来たから開けてみようっと!
当たりならいいな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA