mm*inside
徒然日記
ぽん太のこと

妊婦健診5回目(妊娠6か月)と、これからのこと。

今日は、妊婦健診を受けに街中にある産婦人科の分院に行ってきました。
いつもはOさんのいる土曜日に、本院の方に受けに行くのですが、明後日が幼稚園の運動会のため仕方なく平日に。
一応、長時間の外出は禁止されているし、市電まで歩いて、さらに降りてからも歩かないといけないので(共によくあっても800メートルくらいですが)、頑張って車を運転して本院に行くか頑張って歩いて分院に行くかで悩んで、結局身の危険の少ない方を選びました。
マジで車の運転練習せんといけん・・・。

11時からしか予約が取れなかったから、10時20分頃家を出て分院へ。
ほとんど待つことなく市電にも乗れたので、分院と同じビルに入っている本屋をチラ見してから行きました。
行ったら思った以上に待ってる人がいて、ちょっと慌てる。
にょろのバスの時間に間に合うかな・・・。
まずはトイレに行って、採尿です。
本院では紙コップは専用のトイレに置いて、紙コップと一緒に受け取る検査紙を受付に出すのだけれど、ここでは紙コップを受付に出すシステムのようだ。
母子手帳と補助券も受付で渡すしね(本院は診察室に呼ばれてから出す)。
前回、尿蛋白が+になってしまってたから少し心配。
そこから20分ほど待ったところで、先に体重測定と血圧測定で呼ばれる。
体重、血圧共に問題なし。
そこからさらに10分ほど待って、診察室へ。
今まで気付いてなかったけど、診察室はふたつあるようで、診察台に座って待つこと5分。
おりもの検査からぽん太の測定などなどがあり、先生から「1日に何回くらいお腹が張る?」と訊かれて困る。
前みたいに、張ってる感じが長く続くことがなかったし、回数まで数えたことがなかった・・・。
正直にそう答えると「張りの強さは、骨盤の開き具合とかによっても変わってくるから、回数の方が重要」と教えてくれた。
「5回6回くらい?」と言われたから「分からないけどそのくらいかも」と答えたけど、今日の午後からは明らかに5回以上張ってるわ(汗)。
一時的だからすぐ良くなるけども。
ぽん太の成長は順調で、性別も間違いなく男の子。
「ここまでハッキリ見えたら間違いようがない」とまで言われる。
うん、エコーよく分からない私が見ても分かるもんね。
問題の子宮頸管は、またまた短くなって3センチ。
これまでで最短。
慣れない市内にひとりで出てきて、にょろのバスの時間も迫ってきてて、気持ち的な余裕がなかったのもあると思う。
あ、あとあれね。
今朝床に水ぶちまけて、慌てて拭いたからね(床拭き禁止されてんのに)。
次から健診が2週間おきになるのだけど(これまでもそのペースで通ってたから何も変わらないが)、次も短かったら薬が強いものに変わるらしい。
薬が強くなっても、入院になるよりはずっといい。
もう入院はしたくないよ~。
家事は減らすように言われた。
今でも散々減ってるのに?
あとは何を減らせばいいの?
掃除機もメインの部屋だけ毎日かけて、あとは1日おきにしようか。
ご飯も手の込んだものは作ってないつもりだけど、濃い味とか気になっても、もっと冷凍食品とかお惣菜とかを利用しないとダメかも。
パウチの日持ちするお惣菜、買ってきておこうかな。

気になっていた運動会は、行ってもいいけど親子競技には出ず、基本は座って過ごすようにとのこと。
当日のお弁当作りとか訊かれたから、もし午後まであるなら行ってはいけなくなっていたかも。
午前中しかない園で良かったわ~。
参観日は、内容的には座っていることが多そうな感じだから、当日の体調次第でということになった。
この日は朝ごはんもインスタント味噌汁とかにして、手抜きしよう。
先生にお願いして、折り畳み椅子貸してもらおうかな。
さすがに園児用の椅子だとお腹圧迫しそうだしね。
とりあえず、運動会も参観日も行けそうだから良かったよ。
あ、尿検査、今回は異常なしでした。
良かった。

隣の調剤薬局で薬をもらって病院の入ってるビルを出たのが、にょろを迎えに行く(家を出る)時間の1時間5分前。
このまま市内でランチをするには、時間が足りない気がする。
市電に乗って帰って(園バス乗り場前に電停がある)、コンビニのイートインでお昼を食べて時間を潰すには、ちょっと時間がありすぎる。
調べてみたら、バス(市電の最寄り電停よりは家に近いところに停まる)が5分後にあることが判明。
ギリギリまで悩んで、バスに乗って家に帰ることにした。
結局、慣れないことはしたくないっていうのが本当のところで。
おひとり様ランチ、私にはハードル高過ぎ(スタバに入るの躊躇うくらいだからね)。
コンビニのイートインくらいなら大丈夫だけど、さすがに食べ終わって30分も居座れない。
家に帰ったらご飯食べて、そこまで落ち着く間もなくにょろを迎えに行かないといけなくなったけど、気持ち的には物凄く落ち着いた。
やっぱり家に帰って正解だった。
慣れないことの連続は良くないね。

普段は夕方スープを作るんだけれど、今日は作らないことに。
昨日、常備菜(五目豆)を作っておいたからね~。
スープ用の鮭は、明日のお昼に焼いて食べようっと。
給食がない日だからちょうどいい。
明後日の運動会のために、少しでも体力温存しとかなきゃ。

すでに妊娠期間の半分を超え、一先ずは「切迫流産」の域を出ました。
まだ生まれてもらっては困るけれど、ここ最近の目標だった「切迫流産」から「切迫早産」の域に入ったので、また少し安心した。
次の目標は、後期に入ることです(出来れば何の問題もなく)。
私、お金の心配ばっかりしてたけど、よく考えたらお惣菜買ったり冷食買ったりするよりも、入院する方がお金かかるんだよね。
また親にも来てもらわないといけなくなるし(夏に散々来てもらったので、義母はもう来てくれないかもしれないけど)、きっとにょろの精神的負担も大きいだろうし。
だったら今は散々手抜きして、入院せずにすんだ方がいいわ。
そう割り切ったら、少し気持ちが楽になった。
明日はにょろの脳波の検査(5日に受けました。詳しくはまた後日)を朝一で聞きに行くことになってるから、帰り道にあるコンビニでパウチのお惣菜買って帰ろうー。
ついでにポイントカードも作っておこう。
これまで何度も買い物しておきながら作ってなかったけど(私コンビニのポイントカードは1枚も所持してません。Tカードでさえも)、これでOさんと私で主要コンビニのカードは持ってることになるね。
普段はあんまり行くことないからと思ってたけど、これからは利用させてもらおう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA