mm*inside
徒然日記
にょろのこと

妊婦健診8回目(8か月1回目)。

昨日は、8か月1回目の妊婦健診でした。
もう8か月になったのか。
早いね本当に。
ここまで無事に来られて良かったよ。
そしてこのまま正期産まで乗り切りたい。

実は、前回の健診から今日までの間に体重が2キロ増えた日があって、これでいよいよ注意されるか怒られるか・・・と思ってたら、この3日間奇跡的にお通じがあり(便秘薬ちゃんと飲んでたからで奇跡でも何でもない)、結果的に200gしか増えていなかった!
全部ぽん太の分!
ぽん太の体重も1586gになりました。
最近は胎動も痛いくらいの時があって、ぷるぷるふるえてる(犬が濡れた後に頭をフリフリしてる)ようなのとか、ぐるんと回転したようなのとか色々で、めっちゃ元気です。
羊水の量も大丈夫らしいし、子宮頸管も3.4センチで大丈夫だし、今のところ心配なことはないそうだ。
早産になる様子もなさそうとのことだけど、こればっかりはどうなるか分からないから無理だけはしないようにしないとね。
ここ数日お腹も張りやすくなってきたから、それを伝えると、張り止めが前回頓服で出たものに変わったんだけれど(今までのより少し強い薬)、飲む回数は1日3回に減った。
毎食後(酷い張りがあったときは4時間後に飲んでもOK。その場合は1日4回)だから飲み忘れがなくていいわー。
確かに今までの張り止めよりは効果がある感じがする。
エコーでは、今回も顔が見えない角度にいて、全く様子は見られませんでした。
今回の産院、3Dはないものだと思ってたら、切り替えが出来るようで初めて3Dで見せてもらったよ(顔は全く見えないのに)。
先生も、初めての院長先生だったからかな。
ちょっと女医さんふたりとは進め方が違う感じがした。
そして私より若い気がした。
マスクしてたから顔の半分は分からないし、若く見えただけかもしれないけど、もっと年配の人をイメージしてたからビックリ。
自己紹介があるわけじゃないし、帰ってから薬処方してくれた先生の名前見たら院長の名前で、健診の最中は「この先生初めてだな~。入院中は一度診てもらった気がするけど。私より若いんじゃないかな」って感じだったんだけど。
診察室に入って来られた時に「代わりますね」って言われてたから、恐らく私の担当は女医さんふたりなんだろうな。
もう慣れちゃったから、女医さんの方が私もやりやすい。
次は31週だから、その時には後期の母親学級の予約をしなくては。
にょろ同伴だから、ちょっとしんどいけど頑張ろう~。

そのにょろはまたも風邪を引き、鼻づまりと時々出る緑の鼻水に苦しんでます。
と言っても元気はあるんだけどね。
マイコプラズマになってから、咳がずっと続いてて(そういうものらしい)、それが治まる前に次の風邪を引くって感じで、エンドレス・・・。
火曜はインフルエンザの予防接種の予定なんだけど、大丈夫かな~。
これ以上先延ばしにはしたくないんだけど。
とりあえず午前中に診てもらって、出来そうなら予防接種の時間帯に行って打ってもらうことにしようかな。
昨日は、よその病院の先生が診てくれる日で小児科も行ってきたんだけど、インフルエンザの金額確認したら去年と変わらなかった。
産院よりかなり安い(2回目なんて半額以下)。
私もこっちで受ければ良かったよ~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA