mm*inside
徒然日記
にょろのこと

5歳になりました。

うちのにょろが2月27日に5歳になりました。
あの出産からもう5年。
あっという間だった気がするよ。
一番の変化は、やっぱりぽん太が生まれたことかな。
にょろはすっかりお兄ちゃんになり、ぽん太をかわいがりまくっております。
泣いたらオムツの確認に行き、真っ赤になって泣いていたら「息してよー」(私の真似)と声をかけ、「ぽん太くんがいちばん好き」と宣言。
色々我慢もしてて、この間は私の「ここで寝たら抱えて運べんから布団で寝てよ」という言葉にショックを受けたようで、しくしく泣いたりもしていたけど、それがぽん太のせいでという方向にはいかず、にょろにとっては何があってもぽん太はかわいがるべき存在のようです。
あ、あとね、やたら物を収集するようになって、お菓子の空き箱とかならまだしも、きびだんごが入っていた紙のカップとかまで残しておきたがるから、本気で困っている。
これ、赤ちゃん返りの一種?

そんなにょろの誕生日。
ケーキは前の週に予約しておいたのを取りに行き(今年もキャラデコにはせず)、プレゼントは何も考えていなかったので、トイザらスに買いに行きました。
久々のトイザらス。
全く何も決めていなかったので、こちらから色々提案しつつ、にょろが選んだのは、「なんでこれ?」っていう大きいバスのおもちゃと、アクアビーズという、ビーズを水で濡らして色んなものを作るおもちゃのスターターセット(最初はアイロンで引っ付けるのを欲しがっていたけど、アイロンだと私がいないと作れないからこちらに変えさせた)。
女子向けのおもちゃっぽいけど、元々お絵かきや折り紙、お菓子作りが好きなにょろ。
ハマりまくって、すでに最初のビーズを使いきり、追加のビーズをネットで買いましたのよ。
こういう、買い足さないといけないおもちゃはお金がかかっていけませんな(と後から気付く)。

たくさん作ったうちのひとつがこちら。

アクアビーズのお花アクアビーズのお花

そしてこれはアイスクリーム(配色はにょろオリジナル)。

アクアビーズのソフトクリームアクアビーズのソフトクリーム

ぽん太が動いて何でも口に入れるようになる前に、作る時間とか片付け方とか考えとかないとなぁ。

にょろには本当に我慢ばかりさせてると思うわ。
私が夕飯後には力尽きて、にょろより先に寝てしまうことも多いし、行きたいところも行けないし、おやつもなかなか一緒に作れない。
土日の朝は、出来るだけ蒸しパンを作ったり、何か出来たらなって思ってるけど、なかなかそれも上手く行かない。
早く今の生活に慣れて、にょろとの時間を作れるようになりたいなぁ。
分かってはいたことだけど、今までにょろにしてやれていたすべてをそのままに、ぽん太のことを追加することは出来ず、どうしてもにょろに皺寄せがいく。
昨日も病院で待ってたところ、自動受付機のところに立ってたおばちゃんに「下の子はまだ分からないんだから、上の子を優先してあげて」と言われたけど、本当はそうすべきなんだろうと思う。
でも真っ赤になって泣くぽん太が気になり、どうしてもぽん太優先になる。
それがにょろにどう映るのか。
自分がないがしろにされてると思ったりしないか。
今年は今まで以上に、にょろに気持ちが伝わるようにしようと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA