mm*inside
徒然日記
にょろのこと

6歳になりました&卒園しました。

もう先月の事になりますが、にょろが6歳になりました。
ホントあっという間ですね。
当日(2月27日)は平日だったので、25日の土曜日にお祝いをしました。
朝から、リクエストのチキンナゲット用の鶏肉を買いに行ったり(にょろの離乳食期に買ったブレンダーが大活躍! 離乳食では大して使わなかったのに)、プレゼントの自転車を買いに行ったり、予約していたケーキを取りに行ったり・・・。
久々ににょろのために動いた1日になりました。
今はちょうどそういう時期なのだろうけど、反抗的だったりごまかすための嘘をついたり、言うことも生意気になってきて腹が立つことばかりだけど、余裕がなくともちゃんと向き合ってやっていかなくてはと改めて思った1日でした。

年長の誕生日会では、親が生まれた日のことや赤ちゃんの頃の話をすることになっていて、私も画用紙に出生時の体重とか名前の由来とかを書いて用意して話しに行ったのだけれど、にょろの嬉しそうなこと嬉しそうなこと。
鼻がめっちゃ膨らんでた!(笑)。
将来の夢が「ガソリンスタンドの人になること」らしく、それを知ったOさんは「そんな誰でもなれるような・・・」と落胆してました。
車が好きだから、いつでも車が見られる仕事ってことだったんだろうけど、親としてはサッカー選手とかもう少し現実味のないものを想像していたから、戸惑いが隠せなかったよ。
そして好きなアニメが某ボールを7つ集めるやつとか。
2回くらいしか見せたことないのに、どういうこと・・・?
親は子どものことを知らない。
実感・・・。
そして私は、ちょうど誕生日会が終わってから嘔吐下痢になり(ぽん太のが移った)、翌日の小学校体験入学に行けなくなってしまって、来てくれていた母に代わりに行ってもらったのでした。
小学校も楽しかったみたいで良かったわ。
入学準備も着々と進んでおります。
算数セットの名前つけ、終わったよー!
あとは難関の、手提げバッグやら巾着やら縫わないといけないけど・・・無理なら買います。
気持ちは作る方向で。

3月10日には、幼稚園を卒園しました。
あっという間だったー。
年少の途中から今の幼稚園に入って、すぐに胆道拡張症が分かって秋に手術、私も全く園に慣れることなく年中になり、そろそろ習い事でもと思っていたら私が妊娠してそれも叶わず。
年長になってからはぽん太のこともあるしでにょろになかなか目を向けてやることも出来ず、辛うじて秋からスイミングに通わせられるようになって、それにもやっと慣れてきたなーと思った矢先、もう卒園。
卒園式は、幼稚園の遊戯室でやるこじんまりとしたものだけれど、先生が3年間の写真を集めて映像化してくれていたり、子どもたちと歌う歌があったり、とても感動しました。
ぽん太のインフルが移らなくて本当に良かった。
当日の朝体温が高くて、ギリギリまで行く行かないで揉めたけど(なんと最後の最後で平熱まで下げてきた。興奮してただけだったのかな。その後は熱出なかったし)、行けて良かった。
次にみんなで集まるのは夏休み。
卒業アルバムもその時だって。
今から楽しみ♪

入学式まで1か月あるから広島に帰る予定だったのだけど、ぽん太が中耳炎になり無理になりました。
今週末から1週間しか帰れるところがなかったのに・・・。
帰らないとなったら、私が頑張らないと・・・イオンモールにでも行ってみるかな。
ポイントも消滅しそうだし。
頑張ります。

親としても7年目に突入!
珍しく育児本など買ってみた。
ついつい思ったことをパッと言ってしまうけど、言い方とか考えるために。
私もまだまだ成長中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA