mm*inside
徒然日記
にょろのこと

自堕落な日々。

緊急事態宣言が解除されても、学校も幼稚園も始まらないままダラダラと過ごしております(小学校はこの木曜日から徐々に再開)。
Oさんがいないのでお弁当を作る必要もなくなり、朝は4時半起きが5時になりました。
言うほど変わってない気もするけどね。
5時に起きて、子どもたちのお昼ごはん兼翌日の夕ご飯を作ります。
何となくお昼は給食っぽいご飯を目指して、おかず3品とごはんかパンという献立。
にょろは運動不足のせいで肥えてしまい、ちょっと危険を感じています。
引っ越しもあるし、コロナがどうなるか分からなかったから、ちょっと早めにスイミングやめちゃったんだよね。
6月まで粘るべきだったかな。
色々レシピ本を持っているけれど、いよいよ糖質オフ本の出番かしら。

休校中の宿題はまぁまぁ出ていて、今月に入ってから岡山市ではオンラインで問題を解いたりできるようになりました。
にょろもダラダラしてるもんで、なかなかそこまでたどり着かないんだけどね。
学校再開までに全部やらないといけないんだとしたら、到底間に合わないよ。
宿題だけで精一杯。
私もかなり口うるさく言っているけれど、もう言うのやめたい。
言わなくても出来るようになってほしい。
宿題プリントも「全部できた」というから見てみたら、実は全然やってなかったとか(やった気になっただけ)、「終わった」と言ってその場は誤魔化し後からやろうとして忘れたとか、そういうことばっかりです。
まぁ、宿題も何もやらんよりはマシ・・・。

私も進んで勉強するタイプではなかったけど、親にそこまでガミガミ言われた記憶もなく(忘れてるだけかな)、相当我慢して言わずにいてくれてたのかな、と今になって思う。
私ももう少し言わないでいたい。けど言わんとホントやらんから・・・。
言われないとできない人にはなってほしくないんだけどな。
きっとこういう気持ちは大人にならないと理解はしてもらえないんだろう、私もそうだったように。

休校休園になって良かったことがあるとすれば、子どもたちが病気になりにくくなったこと。
そんな中でも私は普通に風邪引くんだけど(なぜ?)、子どもたちは本当に引かなくなった。
学校や幼稚園がそれだけ密集してて、病気がうつりやすい環境なんだというのを改めて実感。
特に幼稚園は距離近いもんね。
来月からどういう形になるかは分からないけど、幼稚園も再開予定で、不安もあるけど再開して良かったと思う気持ちもある。
子どもにとって、幼稚園や小学校ってやっぱり大事だから。
私も少し息抜きできるし。
それに1学期までしか通えないから、通えるものなら少しでも行かせてあげたいなって気持ちがあるんだよね。
学校と幼稚園が再開してどうなるかって不安も大きいけど。

岡山市の小学校は、1学期が7月末までになったみたい。
それはいいのだけど、マスク登校で熱中症にならないか心配。
マスクしてると体に熱がこもりやすいし、喉が渇きにくいから体が水分不足になってるのに気付かなくて熱中症になりやすいんだって。
せっかく教室にエアコンもついたのに、使えないままになりそうな予感・・・。
窓閉め切っちゃったら「密」になっちゃうもんね。
幼稚園もにょろが卒園してから全教室がエアコン完備になったんだけど、今年はどうするんだろう?
個人個人の熱中症対策が必要になりそう。

マスクもいろんな型紙使っていくつか作ってみたけど、いよいよ夏マスクを作らないといけないのかなと思っております。
子ども用の使い捨てマスク、全然買えないし。
学校から1枚ガーゼマスク支給されたけど、大きすぎて子どもには使えなかった(けど私にも微妙に合わんかった。汚れとかはなかったけど。解体して作り直す予定)。
アイスコットン(接触冷感生地)も売り切れで全然買えないし(12メートルで40000円くらいのなら売ってる)、某エアリズムでマスクを作る動画が出てたから、私も「これしかない」と思ってネットで男性用の1番大きいサイズの肌着買って作ってみることに。
週末には届く予定なんだー。
まさかUさんも、せっかく作った肌着が解体されてマスクの内布になってしまうとは思っておられまい・・・。
こんな使い方して、作り手のことを考えると申し訳ないんですが。
表の生地も、ガーゼよりもリネンとかの方が良いのかな?
元々裁縫全然しない人間だから、何がいいかとか全然分からない。
通気性が良くても、目が荒いのは良くないよね。
マスクフィルターも買ったけど、夏は暑そうだし。
これを機に、少し裁縫についても勉強してみようかな。

あ。新居決まりました。
転居予定だけ先に決まって、家が決まってなかったからこれで一安心。
あとはこちらも少しずつ片付けて、きちんと引っ越さねば。
いくら古くて汚い社宅とはいえ、掃除もせずに出るわけにはいかないからなぁ。
ぼちぼち出来るところから準備に入ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA