mm*inside
徒然日記
にょろのこと

歯医者に通っています。

もう9月も終わり・・・。
月に一度しか更新しないのも何とかしたいと思いながら、日々の生活で精一杯です。
疲れすぎている(詳しくは後程)。

にょろの糸切り歯が抜けていないのに永久歯が生えてきて。
岡山にいるときに「乳歯は自然に抜けるのを待つんです」と言われて待っていたら、広島の小学校の歯科検診で「歯並びに影響が出るので病院へ」という案内をもらってきました。
どこの歯医者に行くか悩んだけど、義実家も実家も若かりし頃の私もお世話になった歯医者に行くことにしました。
結果、にょろの乳歯は「1ヶ月以内には抜けるだろうから、抜けなかったらまた来てね」ということになり、偶然キャンセルが出て診てもらった私が虫歯治療をしないといけないという事態に陥り、今せっせと通っています。

昨日も行ってきて、時間が余ったのか先生のカウンセリング的なものを受けることが出来たのだけれど、春くらいから顎から首のあたりに痛みが出ることが増えて、口が乾く感じがすることを伝えたところ、舌の状態を診た先生が一言
「疲れすぎ!」
と言われまして。
本来ならうっすらと白い状態でないといけない舌の表面に、それら(舌苔という)が剥げた部分があり、舌がまだら模様になっているのは疲れが原因らしい。
それに加え、私は全体的に口の中が乾燥していて、恐らく疲れによって唾液腺がすぼまって、唾液が出にくくなっている状態になっているのではないかと。
尚且つ、私は下の歯の内側に骨が出っ張ってるんだけど、それも無意識のうちに歯を食い縛ってるのが原因で、ストレスが大元にあるそうな。
「とりあえず疲れを取ってください!」と言われたので、ビタミンBの錠剤でも買って飲もうかな。

毎朝4時に起きてふたり分のお弁当を作り、8時半までに可能な限りの家事を済ませ、坂道を上ったり下ったりしながらぽん太を幼稚園に送り届け、帰宅後植木に水やりをしたら少しぐったりし、翌日のお弁当やら夕御飯を考えて出来るだけ準備をし、残りの家事をしたりおやつを作ったり、楽天ROOMの返信や商品紹介をしてお昼ごはんを食べたら幼稚園に迎えに行って、ぽん太の相手をしながら洗濯物を片付け、にょろが帰ってきたら尻を叩きながら宿題をさせて夕飯を作り、子どもと風呂に入って夕御飯、後片付け、翌日のご飯のセット(炊飯器)をして寝る(21時半~22時)。

これが私の1日の流れ。

ここに歯医者や買い物、郵便局など出かける用事が入ったりするわけで、外で働いてもいないのにどんだけ疲れるんって話なんだけど、要は体力がないんだと思う。
たまに全部片付け放置して寝てるし。
ぽん太が幼稚園に行っている間の時間は比較的ゆるやかで、外に出る予定がないときや何か特別やらないといけないことがない日はそこまでせかせか動いてるつもりはなくて。
なのに指摘されるほど疲れすぎって、何なんでしょうね。
いつかは外で働かないといけないけど、それまでにこの慢性疲労は解決するだろうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA