mm*inside
徒然日記
にょろのこと

全身に蕁麻疹!

日曜の朝、起きてきたにょろが「体がかゆい」と言い出しました。
そう言えば前日の風呂上りにも言ってたよね。
Oさんに確認してもらったところ、全身に蕁麻疹が出ていました。

蕁麻疹、にょろは初めてじゃないかな。
頻繁に蕁麻疹が出るぽん太でも、こんな全身に出たことはなかった。
顔、足の裏、掌以外全部出てる。
熱はなかったから、とりあえず9時まで待って休日当番医(小児科)に行ってみることに。
前日の夜に食べたメニューを考えて、その中でもアレルギーが出そうな卵と牛乳を除去して朝ご飯を作ったよ。

休日当番医では、頓服としてステロイドの飲み薬(翌日かかりつけの小児科で「なるべく出したくない薬」と言われる)とステロイドの塗り薬をもらって帰って来たけれど、まぁ予想通り「原因不明」です。
岡山の小児科でも、蕁麻疹は原因を特定するのがとても難しくて、何か特定のものを食べた時に出るようであれば見つけやすいけれど、そうでないなら分からない可能性の方が高いと言われていたので、休日当番医でも同じことを言われるとは思っていたんだけど、疲れやストレスも蕁麻疹の原因になることがあるというのを教えてもらいました。
蕁麻疹が出るほどの疲れってどんだけ・・・。
って思ったけど、にょろは花粉やハウスダストのアレルギーもあるし、そういうことも関係してるのかもしれない。

全く改善しないまま月曜日。
学校は休んで掛かりつけの小児科に行ってきました。
ここでも原因解明は難しいというお話を。
本当に調べようと思ったら、発症前の数週間に遡り、食べたものから行動履歴まで調べて、その中から該当しそうな物をリストアップして血液検査・・・で、血液検査でも分からないこともあり、結局のところしんどいだけで終わる可能性が高いから、原因を調べるのはオススメしないとのこと。
アレルギー症状で呼吸困難になったりする場合もあるけど、皮膚の症状しか出ていないのであれば薬を飲みながら様子見をするのが現実的とのことで、アレルギーの薬をもらって帰ってきました(塗り薬は継続)。
4,5日経っても改善しなければ再受診で、様子を見ながら薬を変更したり、次のことを考えるって。
帰ってすぐ薬を飲んだら夕方まで一気に引いてきて「これなら明日は学校行けるんじゃない?」ってなったんだけど、夜からまたババーっと出てきて、火曜日も欠席。
「蕁麻疹はうつるわけじゃないから学校に行けないことはないけど、授業中に無性に痒くなってもしんどいし、治まるまでは休んだ方がいいと思う。体育も見学」と言われていたしね。
元気がある分こっちはしんどいけど(にょろも体がかゆいからしんどいんだけど)、まぁ仕方ないね。
早めの春休みと思おう。

火曜の午後からはほぼ蕁麻疹が消えて今朝も全く出ていなかったので、今日は登校できましたー!
蕁麻疹は学校でも出なかったって。
薬は、蕁麻疹が完全に治まってからも2日くらいは飲み続けて、その後はやめていいそうです。
5日分くらい残りそうだから、また次に出た時用に取っておこう。

春休みは明後日からです。
昼ごはん考えるのしんどいな・・・。
4月は土曜参観があって、その時に役員を決めるらしいから、恐らく1家庭1人しか参観出来ないんだろうし、私が行くしかないかな。
せっかくの土曜参観だからOさんに行ってもらいたかったな~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA