mm*inside
徒然日記
ぽん太のこと

私の楽天ROOMの進め方。

今日は昨日投稿できなかった記事の続きを書いて投稿します。

久々に楽天ROOMについて書いてみようかと。
もしROOM運営に悩んでおられる方がいたら、
「そういう考え方もあるのか」
って思ってもらえたらいいかなって。

「そんなこだわり知らんがな」って方が大半だと思うけど、ちょっと書いてみます。

最近の私の楽天ROOM運営について。

時々ここでもご紹介させてもらっていた、私の楽天ROOM
始めてから1年9か月に入ったところです。
あっという間だったね。
その間、仲良くしてくださる方、尊敬している方、復帰を待っている方・・・たくさんの出会いもあって、あまり1つのことが続けられない私でも、何とか続けられています。

日々の目標としては、

●1日最低1投稿する。
●可能な限り「いいね」のお返しに行く。
●余裕があるときは、フォローしている人のROOM巡りもする。
●気になる方がいれば、こちらから声掛けする(これは最近になって少し力を入れ始めた)。

こんな感じで運営しています。

最近はTwitterを始めたことにより、そこで仲良くなった方々が遊びに来てくれたりして、少しだけ私のROOMが人目につくようになったかもしれない。
私はランキングも目指さない、無名ROOMerだからね。
Twitterは、少し露出を増やす要因になったかもしれない。

でも、あんまりROOMの投稿をTweetしないようにしていて。
言うほどROOMに投稿出来てないんで(何しろ1日1投稿。頑張ってる上位ランクの方は、1日100投稿とか)、そんなに制限する意味もないのかもしれないんだけど。
ROOMの投稿をTweetしても、ほとんど「いいね」がつかないのが理由。
要は、私のROOMの投稿より、別のTweetの方が共感してもらえてるってことなのかな。
と勝手に考えてて。

Tweetする時間帯まで分析したわけじゃないから、ROOMの投稿をTweetした時間帯が変われば違うのかもしれないし、そこは検証の余地ありとは思う。
でもほとんど見てもらえないのに、ROOMのTweetをするのがしんどく感じてしまって。
だったらもう、「ほかの人がやってるから」っていうのでTweetするのではなく、自分が「今日はROOMのTweetをしよう」って思えた時だけにしようって。
そうしたら気持ちが楽になって、Twitterも楽しめるし、「私のROOM、ダメなんじゃない」って思わずに済むようになったよ。

自分の言葉で紹介する。

私が1番重点を置いているのが「自分の言葉で紹介する」こと。
自分に知識がないこととか、購入品ではないけど気になる商品を説明するときとかは、ショップやネットで調べたことを書くこともあるんだけど、出来るだけ自分で感じたことを書きたいと思ってて。

実際に使ったことがない商品でも、
●自分がその商品を見た時どう思ったか
●どういうことに使えそうか
●それを買った時の利点は何か
を書けたらいいなと思って。

私は「私にしか出来ない商品紹介」がしたいと思って、日々投稿しています。

ROOMの「いいね」は何となく作業的な一面があって、ほとんどの方が商品紹介まで読まずに「いいね」だけ押しておしまいなんじゃないかと思う。
いいねは自動化してる人がいるっていう話もあるし(どうやるんか知らんけど)、なかなか難しい。
正直な話、私も「いいね」したすべての商品の説明ページまで読む余裕がないし、商品説明ページを開いてみたら、ショップの説明文のコピーだったりして、ガッカリってことも少なくないのね。

自分がそうだから、
わざわざ開いてくれた人には、ガッカリしてほしくないな。少しでも何かが伝わったらいいな
という気持ちがあって、日々書いています。

私のこと、ちょっとでも「こういう人だよ」っていうのが伝わったら嬉しいし、最終的に「この人から買いたいな」って思ってもらえたら嬉しいから、ここだけは譲れないんだよね。

だから、1日1投稿を目標にしてるのに「今日は紹介したい商品がない」っていうのが1番困る・・・。
書けないから。

やたらと再投稿しない。

成果報酬を上げるために、何が売れたのかを分析して、その投稿を削除→再投稿するという方法があります。
再投稿することによって、投稿が埋もれにくくなるらしい。
投稿が古くなると、検索結果の上位にも出にくくなるんだって。

こういうの分析されてる方、本当に尊敬する!

でも私はこれ、やってないんだよね。
というのも、その時の気持ちを大事にしたいなって思ったから。

過去に投稿した商品がリニューアルしたり、あまりにも「これは書き直したい・・・」って思うものは、削除して再投稿することもあるんだけど、コメントいただいているのを削除するのも嫌だったのと、やっぱり一生懸命書いた当時の自分の気持ちを大事にしたいなと思ったから。

フォローは真剣にしています。

始めたばかりの頃、フォローしてもらったらフォローを返していました。
でもだんだん、
フォローしただけで訪問もしないのに、フォローする意味あるの?
っていう気持ちになって。
フォローもしていない、「いいね」のやり取りだけがずっと続いてる方が何人もいる中で、フォローの意味をすごく考えてしまったんだよね。

そこで、その頃4000人近くフォローさせていただいていたんだけれど、少しずつ「いいね」巡りをして、全く音沙汰がない方はフォローを外させてもらうことに。
今は、いいねをしたらいいねを返して下さる方、コメントをくださる方ばかりになっていて、非常に気持ちが楽になりました。

それからは、3か月に1回くらいのペースでフォローしている方を巡って、音沙汰がない方はフォローを外すという作業をしていて。
それが大変だなって思うこともあるけれど、私は
フォローする方は、とことんフォローする
と決めているので、これからもフォローする人数はあまり増えないんじゃないかな。
外す方、新規でフォローする方、ここ最近は同じくらいです。

Twitterを始めてから、そちらからROOMでフォローさせていただいた方もいらっしゃって。
TwitterでROOMの相互フォローになった方も、そのうち私のフォローのルールに従い、フォローを外させていただく方もいらっしゃるかなと思います。
申し訳ないけれど、これは私がROOMを楽しく続けていくための方法なので、ご了承いただきたいところです。

まとめ。

色んな考え方があると思うんだけど、要は
「自分が楽しく続けられる方法を考える」のが1番かなと思う。

今みたいに、上位ランクに入るのが難しくなる前は、私も一時期Aランクに引っかかってて。
その頃はAランクに居続けることを目標にしていたりもしたんだけれど、今の私の投稿スタイルだと、もうAランクには入れないから、もがくのはやめることにした。

生活スタイルからも、毎日0時に投稿するとか、ランキング入りを目指すとかも出来ないから、今は「いつかAランクに入れる日が来たらいいな」くらいの気持ちで、ただ楽しく続けられるようにするっていうことだけ考えて、運営しています。

フォローについても、賛否両論あるかもしれない。
そもそも、私のフォローの基準何て興味もないかもしれないですが。
ただ「はぴ☆みわにフォローされたら、ちょっといいことあるかもね!」くらいに考えて、いいねやコメントくださったら嬉しいです♪
要は、規模を小さく、深く交流したいってことなんだよね。

なんて、今回はちょっと情報提供しているブログのような記事を書いてみたよ。
もしROOM運営で何かに困っておられる方のお役に立てたなら、嬉しいです☆

昨日のぽん太弁当。

もう昨日のお弁当なのですが。
写真だけ置いておきますね。

今日のお弁当は、明日か明後日あたりにまたご紹介させていただけたらと思います。

2021年9月16日のぽん太弁当。2021年9月16日のぽん太弁当。

最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
良かったらポチっと応援していただけたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へにほんブログ村
毎日のお弁当&夕ごはん 料理ブログ・テーマ毎日のお弁当&夕ごはん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA