mm*inside
徒然日記
本気のオススメ品

30秒に1個売れたink.クレンジングバーム! 『シトラスの香り』は さらなる美肌を目指せるのか?

この記事は

  • ink.クレンジングバーム『シトラスの香り』で美肌が目指せるの?
  • お手入れに時間を取れないママでも、ink.クレンジングバームで美肌になれるの?
  • そもそもink.クレンジングバームが自分に合っているの?

こんなお悩みを解決できる記事になっています。

私はこれまで、何種類かのクレンジングバームを試し、そんな中でもink.クレンジングバームを選んできました。

ink.クレンジングバーム
時短・節約・美肌が叶う! 忙しいママさんに使って欲しい! ink.クレンジングバーム こんにちは。 夏休みも終わり、忙しい日々が舞い戻ってきましたね。 母業に休みなし・・・。 子どものご飯はもちろん、お...

そんな私が、今回、ink.クレンジングバーム『シトラスの香り』の使用感を徹底解説!

ローズ、ゼラニウムローズ、ノーマル無香料との圧倒的な違い

入浴後30分、保湿ケアをしなかったらどうなったか

をご紹介します!

この記事を読めば、ink.クレンジングバーム『シトラスの香り』が向いている方が分かります!

  • くすみが気になる方
  • どちらかというと、さっぱりとした洗いあがりが好みの方
  • 乾燥に強いお肌の方

最後まで読んでいただくと、メリット・デメリットまでが理解でき、「実際にink.クレンジングバームを使ってみたい!」という気持ちでいっぱいになりますよ♪

ink.クレンジングバーム『シトラスの香り』の特徴3選

ink.クレンジングバームシトラスの香り

●7つの高機能に加え、クリアな肌に特化したクレンジングバーム!

●ink.クレンジングバーム共通美容成分はそのまま、そしてお値段もそのまま

・ヒト型セラミド、油溶性ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸Naなどの「美肌うるおい成分」

・ホホバオイル、オリーブオイル、スクワランオイル、アルガンオイルからなる「毛穴レス潤い美容オイル」

・ローズマリー葉エキス、コメヌカエキス、アロエベラ葉エキスなどの「美肌エキス」

「毛穴レス成分」であるバイオベネフィティ

●さわやかなシトラスの香りで、お肌も心もリフレッシュ

ink.クレンジングバームには、このほかにもお肌に優しい7つのフリーや、ワンランク上のお肌を作るための4つの力があります。

詳しくは、公式ページで確認してみてください!

ノーマルタイプに追加された成分は2つ!

ink.クレンジングバームには、6つの種類があります。

ink.クレンジングバームの種類
  • ノーマル(無香料)
  • ローズ
  • シトラス
  • ラベンダー
  • ゼラニウムローズ
  • クレイ(無香料)
  • クレイ(シトラス)10月22日新発売

商品ページ(ink.オンラインストア楽天市場店)を見る限り、『シトラスの香り』はくすみケアを謳っています。

くすみクリア成分*配合で クリアな素肌へリセット

ノーマルバームの美容成分はそのままに。

セラミドとくすみケア成分*配合で透明感UP

*うるおい成分:マンダリンオレンジ果皮エキス、メリアアザジラクタ葉エキス

引用元ink.オンラインストア楽天市場店

『シトラスの香り』に追加されている成分としては、 マンダリンオレンジ果皮エキスメリアアザジラクタ葉エキスがあります。

こちらは、うるおい成分として配合されているそうですが、くすみケアに一役買っていそうな感じですね。

1回わずか約〇〇円で使用できる、コスパ最強のクレンジングバーム!

ink.クレンジングバームは、1個または同じ香り3個のセットで販売されています。

中でも、3個セットが1番お得に購入できる設定になっています。

前回の記事でもお伝えしましたが、ink.クレンジングバームは、とても有名なクレンジングバーム『DUO』に比べると、価格は3分の1以下と、かなりコスパの良い商品です。

成分の比較は、化粧品分析で有名なすみしょうさんが動画にしてくださっていました。

「DUOより安い!inkクレンジングバームの成分と使用感をプロが検証」

この2つのクレンジングバームの成分について、とてもよく分かる動画でよすね(*^^*)

すみしょうさんによる成分と使用感の検証結果として、『DUO』と『ink.』とでは、大きな差はなかったということです。

だったら、コスパの良いink.の方が良いですよね?

時短・節約・美肌が叶うクレンジングは、まさにink.という感じがします。

しかも、ホホバオイルなど天然成分が多く含まれている分、ink.の方が原価が高そうだというお話でした。

この動画を見て、なおさらink.を選んで良かったと思っています。

問題点として、すみしょうさんの動画の中で、DUOにもink.にも「ポリエチレン」が含まれているという事が挙げられています。

これはマイクロプラスチックと呼ばれるもので、今、環境問題になっている成分だそうです。

私はポリエチレンが入っているのを、この動画を見るまで知らなかったので、ちょっと驚きました・・・。

ポリエチレンは、「オイルを固めるために使われているのではないか」とのことです。

せっかく良い商品なのだから、早くポリエチレンに代わる成分が配合されたらいいですよね。

残念な点として、すみしょうさんも言われていましたが、「スパチュラ(バームをすくうヘラ)が良く落ちる」という点です。

これは私もずっと感じていました。

衛生面のためにも、もう少し改良してほしいところです。

けれど、バームによってはスパチュラを収納できない商品もあるので、蓋裏に収納できるように考えてあるだけ、ink.の容器は良いようにも思います。

さわやかな香りでリフレッシュ!

初めて使った時は「少し人工的な香り」と感じたのですが、シトラスというよりレモンに近い香りだからかもしれません。

柑橘系の香りは、どちらかというとスッキリする香りですよね。

ローズとゼラニウムローズに比べると、リフレッシュ感が強いです。

入っている香り成分はこちら。

  • レモングラス
  • グレープフルーツ
  • ベルガモット
  • シトロン
  • イランイラン
  • マンダリンオレンジ

使用感も、これまで使って来た3種類(ノーマル無香料、ローズ、ゼラニウムローズ)に比べると、さっぱりした洗いあがりに感じています(この点については検証もしてみたので、下記で詳しく書いています)。

ただ、香り方に関しては、ローズ、ゼラニウムローズほど香らなかった印象です。

香りが苦手な方も使いやすいのではないでしょうか。

ノーマル無香料、ローズ、ゼラニウムローズ との圧倒的な違い。

さて、本題です。

ink.クレンジングバームには、ノーマル無香料、ローズ、ゼラニウムローズ、シトラス、ラベンダー、クレイ無香料の6種類があります。

その中で、私は前回の記事で、『ノーマル無香料』『ローズ』『ゼラニウムローズ』と試してきて、大きな違いはなかったと書きました。

しかし、今回『シトラス』を初めて使ってみて、大きな違いを感じたので、それを詳しく書いてみたいと思います。

乳化がしやすく、洗いあがりもスッキリ!

オイルクレンジングでもそうですが、クレンジングバームも洗い流す前に少量の水かぬるま湯でなじませ、「乳化する」工程があります。

ここでしっかり汚れを浮き上がらせるわけです。

『シトラス』は、これまで試した3つのink.より、乳化が簡単に感じています。

肌なじみが良いのはどのink.も同じなのですが、『シトラス』はより良く感じました。

乳化が簡単だからか、洗い流しも少々回数が少なくても、ぬるつきを感じにくかったです。

そして洗いあがりは、他のink.より少しさっぱりめな印象。

突っ張ることはなく、しっとりしているのですが、あえて比べると「さっぱり」かなという感じです。

私の楽天ROOMでも感想を書いているので、良かったらそちらもご覧になってみてください(*^^*)

入浴後30分、そのまま放置してみた結果。

洗いあがりが他のink.よりさっぱりしていると感じたため、入浴後30分、保湿ケアをせずに放置してみました。

40代のお肌には、なかなか過酷なチャレンジです・・・。

その結果・・・

入浴後15分くらいから乾燥を感じ始め、30分後には少しかさつきまで感じるようになってしまいました。

これは、気温や湿度など、季節的なことも関係しているのかもしれません。

しかし、ノーマル無香料やローズでは感じなかったことなので、乾燥が気になる方は、選ぶ際に注意された方が良いかと思います。

柑橘系のエキスの中には、保湿成分もありますが、ピーリング剤に使用されているものもあるため、お肌への刺激になる方もいらっしゃるかもしれません。

選ばれる際には、ご参考になさってみてくださいね。

クリアな肌、実感できました!

ink.クレンジングバーム『シトラス』は、くすみケアに特化したバームだとご紹介しました。

しかしこれまで、『ローズ』も『ゼラニウムローズ』も、香り以外の大きな違いは感じなかったため、全く期待していませんでした。

どうせ「香りの違いだけでしょ」くらいに思っていたのですが、実際使ってみてどうだったかというと・・・

私は2週間後くらいから、お肌がトーンアップしたように感じています

これは、他のink.クレンジングバームを使った時には感じなかったことなので、私の中ではすごく嬉しい誤算でした!

ただ、やはり乾燥はしやすいですね・・・。

そこが難点ですが、入浴後はなるべく早く保湿をすることで問題なく使用できるので、入浴後は出来るだけ早く保湿するように心がけ、お肌の乾燥に気を付けたいと思います。

まとめ

ink.クレンジングバーム『シトラスの香り』は

  • くすみケアに特化したバーム
  • たっぷり使っても罪悪感のない、コスパ最強の価格帯
  • 香りでさっぱりリフレッシュできる

また『シトラスの香り』が向いているのは

  • くすみが気になる方
  • どちらかというと、さっぱりした洗いあがりが好みの方
  • 乾燥に強いお肌の方

乾燥に関しては、入浴後の保湿ケアをしっかりとすることで、ある程度はカバーできると思います。

乾燥が気になる方は、まずはお試しサイズのご購入がおすすめです。

ink.クレンジングバームが向いているのは

  • クレンジングバームを試してみたい方
  • 今お使いのクレンジングバームの価格が高いと思っている方
  • クレンジングで美肌を目指したい方

詳しくは、前回の記事でご紹介していますので、良かったらそちらもご覧になって見てください(*^^*)

なぜ私が購入先を「楽天市場」にしてるのかも詳しく書いていますので、ご参考まで。

いかがでしたか?

今回の記事が、クレンジングバームを選ばれる際の参考になれば幸いです。

私の楽天ROOMでは、ink.クレンジングバーム以外のバームも使用し、ご紹介しています。

良かったらそちらもご覧になってみてください。

この記事をご覧くださったあなたに、より良いクレンジングバームとの出合いがありますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA