mm*inside
楽天ROOM・アフィリエイトと家族の記録
にょろのこと

忙しい2日間。

本格的な冬到来。

今日はあまりに寒くて、ダウンコートを出しました。
幼稚園のお母さんたちはオシャレな方が多く、私のように厚着な人はいないんですが・・・もうそんなこと言ってられない。
数日前まで頑張って厚着しないで過ごした自分をほめてあげたい(笑)。

家の中も寒いんだけど、今年はこの2つでなんとか頑張ってるよ!

このスリッパ、めちゃくちゃあったかいの!
履いてみてビックリした!
私、前にショートタイプのもこもこスリッパを買ったことがあるんだけど、靴底が薄くて底冷えからは全く守られなくて。
こちらはどうかなって思ってたんだけど、床からの冷えが全く上がってこない!
作業してたら、軽く汗かくくらいよ(笑)。
今月後半に今年の「買って良かった商品」を紹介する記事を書こうと思っているけれど、これは間違いなく入る商品!

そしてやっぱりコレでしょ☆

これを使ってると、結構エアコンなしでも寒い室内で過ごせるんだよね。
1人だとエアコン使うのももったいないし。

今年の冬はこの2つで乗り切りたい!
他にもみなさんのあったか商品あったら教えてください♪

忙しい2日間。

この2日間何をしていたかと言うと、幼稚園と小学校の参観に行っていました。
こちらの学校は、数日間自由参観が出来るっているのがあって(市内すべての公立小学校・幼稚園がやってるのかな? そこは不明)、ちょっと行ってきたの。

昨日は幼稚園の役員仕事があって、その帰りに小学校に。
今日は幼稚園の参観を軽くしてから、小学校へ。

さすがに2日に渡って行くのは疲れたわ・・・。
参観時間も長かったし(にょろの希望)。

にょろが友達と遊ぶ姿が見られたよ!

昨日はちょうど3時間目の終わりくらいに小学校に行ったのかなぁ?
全学年でレクリエーションをした関係で休憩時間がズレてて、私が見たのはレクリエーションじゃなく休憩時間だったんだけど。

友達と楽しそうにフリスビーしてたよ。
結構たくさんの子どもたちが校庭で遊んでて、見つけられないかなと思ったんだけど、一応親なんで見つけられた(笑)。

そして今日も休憩時間を間に挟んで参観したら、男女一緒にサシ落とし(物差しを鉛筆で動かして、自分以外の子の物差しを落とす)をして遊んでるのが見られたよ。
放課後遊ぶときは、最近は男子ばっかりだって聞いてたから、こうやって女の子とも分け隔てなく遊んでいるところを見ると、ちょっと安心するね。

自分の時がどうだったか、もうあんまり覚えてないけど。
高学年の頃ってクラスの中でカースト制度ほど酷くなくても、そういう感じがだんだん分かるようになってきて、頂点に近い方にいる子たちは男女仲良くて、そうじゃなければ一緒に遊んだりしないみたいな、そんな感じだった気がするんだよね。
だけどにょろたちはそういうこともなく(そもそもにょろがカーストの上位じゃない)、単純に仲が良い感じだった。
にょろたち以外にも、男女数人で絵を描いたりしてる子たちもいたよ。

にょろはそれなりに上手くやっているみたいだった。

今日、最初に見たのは家庭科の授業で、机とロッカーの整頓をするように先生から言われていたのだけれど。
クラスに戻って整頓しているところに隣の子たちがあれこれアドバイスしてくれてたり(整理整頓出来てなかったからね・・・)、さっきも書いたけど、男女関係なく一緒に遊んだり。

次に見た算数の授業では、自分の考えを周りの子たちに話して意見交換するみたいな時間があって、そこではにょろの周りにババーッと男の子が集まってきてビックリした。
にょろは特別勉強が出来るわけではないんだけれど、地理とか昆虫とか、にょろが好きな分野に関しては中学受験レベルくらいの本を読んでたりもするんで(興味のないことは勉強してないよ)、頭がいいと思われているフシがあるみたい。

にょろのところに集まってきた子の中には、全く理解できてない子もいて、にょろが色々説明したり、自分の意見を書いてきた子には「この考え方であっとる?」って訊かれたり、数分間だったけど友達がひっきりなしにやってきて、とても忙しそうだった。
近くで見ていた私は、にょろがクラスで上手くやってるようで安心したのもあるけど(にょろは私とは正反対なんだよね)、学力の差が結構あるなというのが分かって、ちょっと不安にもなった。
解き方がよく分かってなかった子、ちゃんと理解できたのかな・・・とか。
もちろん、にょろが説明した後に先生から丁寧な解説があったんだけれど、それで分かったんだろうか? とか。

今回はにょろが自分で解ける問題だったから良かったものの、分からない立場だったとき、本当に理解できるまで先生が気付いて拾ってくれるのかなって。
先生は「分からなかったらそのままにしないで、ちゃんと聞きに来るように」って言ってたけど、ちゃんと聞きに行く子が何人いる?
ほとんどの子は行かないでしょ。
今日だって誰も先生に話を聞きに行ってなかったよ。
にょろにも訊きたそうにしてたけど、訊きに行けてない子もいたし。
にょろだって、分からなくても訊きに行くとは思えない。
授業もやたら淡々としてて面白くないし(たぶん親が見てるからっていうのもあると思うけど)、これは一度興味を失ったり分からなくて置いて行かれると、取り戻すきっかけをなくすんじゃないかなって思ったよ。

自分の時にどんな授業だったか、どういう雰囲気で授業が進んでいたか、もうほとんど覚えていないけど、もう少し面白かった気がするんだよね。
たぶん私の時も、分からない子たちは分からないまま置いて行かれてって感じだったんだろうけれど、小学生でつまづいた子の大半が中学でも授業についていけずに、高校受験でレベルの低い高校を受験せざるを得なくなる。
全員がそうなるわけじゃないよ。
『ビリギャル』っていうのもあったけれど、頑張ればどこからでも挽回できる。
でも、小学生から高校受験の状況が透けて見えることが、ちょっと辛くなった。

にょろが帰ってきてからちょっと話をしたんだけど、にょろは
「今は自分が教える立場だから、ちょっと頑張らんと」
的なことを言ってて、何か使命感みたいなものを感じてるみたいだった。

先生も「最近のにょろくんは、ちょっと気が引き締まっている感じがします」って言ってくださっていたけれど、今日のようなことが常日頃からあるからなのかもしれない。

とりあえず、にょろは友達とも上手くやってるのが分かったし、友達からも良い刺激をもらってるみたいだから、あまり心配しなくても良さそう。
・・・希望者懇談、申し込まなくても良かったかも(^^;)

算数の時間だけ見る予定だったのに。

なぜ2時間も参観することになったかと言うと、にょろが
「2時間目の算数の時間に来て」
と行ったから。

実際小学校に行くと、2時間目までが家庭科で、算数は3時間目だったんだ_| ̄|○
家庭科も教室ではなく特別教室で、子どもたちの目の前の扉から入らないといけなくて、にょろの教室に行ったら担任の先生がいたから一緒に入ってもらったんだけどね。
ちょっと恥ずかしかった(笑)。
参観に行ってるの、私しかいなかったし。

家庭科を見たし帰ろうと思って声かけたら
「算数を見て欲しい」
って言うから、寒いししんどいな(何しろ参観2日目)と思ったんだけど、たまには子どもの要望もちゃんと聞こうと思って頑張ったよ。

にょろが算数の授業を見て欲しいっていうのには、ちょっと理由があって。
実はにょろの学年は問題ありの子が数人いて、授業中に歩き回ったりする子もいるらしい。
それで、算数の授業が担任の先生からみんなが怖がってる先生に交代になったらしいんだけど、その先生がとにかくすぐ怒るんだって。
毎度毎度授業がちゃんと進まない状態になったら、先生が怒りたくなる気持ちも分かる。
私も親としてはそのまま放置してほしくないし、しっかり指導してほしいとも思う。
でも何となく、度を超えてる感じがしなくもない・・・?

それで、親がいたら子どもたちもちゃんと授業を受けるし、先生も怒らずに授業をしてくれるから、算数の時間に来てって。
私もその先生がどういう授業をするか気になったんで、親が見てたらいつも通りの授業はしないだろうと思ったけど、算数まで残ってみようかなと思ったわけ。

実際、家庭科の授業と算数の授業では子どもたちの違いもあったし、子どもたちのクラスの感じも見えてきたから、2時間見て良かったよ。
にょろの様子もよく分かったし。
前期が終わるときの懇談で、結構心配してるって言う話を担任の先生にはしたんだけど、そこまで深刻に考える必要もなかったかもしれないって思えたよ。

今日は本当に疲れたので、ぽん太のお弁当紹介はなしです。

今、もう23時半なんです。
ブログは3日以上あけたくなかったんで、やること放置でブログ更新してる(-_-;)
だもんで、写真の加工が出来そうにない。

久々に、カテゴリー写真で投稿するね(文鳥様の写真)。
近々、「1週間の弁当まとめ」みたいなのやってみようかなと思ってるんで、お弁当が気になる方はまたチェックしてみてくださいね(*^^*)

それではまた!

最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
良かったらポチっと応援していただけたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へにほんブログ村
毎日のお弁当&夕ごはん 料理ブログ・テーマ毎日のお弁当&夕ごはん

ABOUT ME
美和(はぴ☆みわ)
美和と申します。 1980年4月生まれのアラフォー主婦です。 楽天ROOMと、この日常タレ流しブログでの収益化を目指しています。 目標は7桁ブロガー! 夢はでっかく! 4つ年上の夫・Oさんと、長男・にょろ、次男・ぽん太との賑やかな日常を綴っています。 気軽にお声かけくださいね(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA