mm*inside
徒然日記
にょろのこと

にょろの足の裏の話。

金曜日、唯一ちょっとだけ時間が出来る日です。
なぜなら、翌日のお弁当のことを考えなくていいから!
今晩のおかずは、ぽん太弁当のおかずと兼ねてるので、あとは味噌汁を作るだけ~♪

だから今日は色々したいと思っていたのに。
ここ最近、10時くらいにめちゃくちゃ眠くなるんだよね。
前からこの時間に眠くなっていたんだけど、前よりもっと眠い。
何でこんなに眠いのか・・・。

最近は生活リズムを戻すために、子どもたちより先にお風呂に入り、21時半には布団に入るようにしていて。
時々途中でトイレに目覚めることもあるんだけど(何となく女性の周期に関係していそうな気がしてる)、ここ数日は途中で目覚めることもなく、朝までぐっすりなのに。

何かの病気?
というか、体が気温の変化についていけてないからのような気もする。
キャパオーバーなのかなぁ?
午前中に眠くて作業効率が下がるから、やりたいことの半分も出来てない金曜日。
凄くもったいない。

にょろの足の裏の話。

昨日の記事の最後にちらっと話したにょろの足の裏の話。

もうはっきりとは覚えていないのだけれど、6月の初め頃、にょろが
「下駄箱の前のすのこで、足の裏に『すいばり』が刺さったんよ」
と言ってて。

すいばり、通じますか?
たぶん通じないよね、方言だもんね。

すいばりとは、小さな木のトゲのことです。
広島とか山口の方なら伝わるかな?
ちなみに、広島県内でも福山は通じませんでした。

その『すいばり』が足の裏に刺さって、その場で抜いたらしい。
何となく、すいばりというよりは、すいばりより大きめの木のトゲだったのかなって思っているんだけど。
すいばりが刺さった時に保健室にも行ってないし、先生にも話してないし、家に帰ってからも痛がったりしないから、こっちも「そりゃいけんかったね」くらいのもんで、そんなことがあったことも忘れていて。

そしたら数日前から、にょろがやたら足の裏を気にしてんの。
「前にすいばりがささったところに砂が入ったんかも。黒い点がある」
って言ってて。
「ちょっと痛いんよ」
とも。

・・・君の靴下からは、必ず砂が出てくるからね、可能性はある。

私も子どもの頃潮干狩りに行って、裸足で砂浜を歩いて足の裏を切ったことがあった。
傷口から上手く砂が出せないまま傷口がふさがってしまって、半年くらい経ってから、砂ごと皮がべろんと剥けたことが(下から新しい皮が出来ていたから、全く痛くなくて、皮膚が生まれ変わった感じだった)。
だから「そのうち皮膚が生まれ変わって、きれいになるんじゃない」とか言ってたんだけどね。
歩けないわけでも、そこまで痛がるわけでもないから、深刻な話ではないと思ってて。
※実際そこまで深刻は話ではない。

水曜の夜、やっぱり気にしているから見てみたら、ちょっと膿んでる感じ・・・?
Oさんと「ウオノメが出来てもこんなふうになるよね」とかいう話もしたんだけど(そして25年前のウオノメの悲惨な思い出話に花が咲く)、どっちにしても皮膚科に行ってみないことには、膿んでるのかウオノメなのか分からないから、木曜の朝、皮膚科に行ってみることに。

結果、膿んでいることが判明しました。
と言ってもそこまで深刻な状態ではなくて。
ちょっと針刺して膿を出してもらって、薬を塗って絆創膏を貼ってもらって終了。
一応、抗生物質を5日間飲むのと、毎日お風呂上りに患部に薬を塗るように言われたくらいかな。
来週の火曜日にもう一度診てもらうことになっているけど、それはもう学校から帰ってからで大丈夫。

小学校にも、昨日の朝、遅刻していくことを連絡したところ、
「学校での怪我なので、保険が下りるかも」と言われ、今日にょろが書類を預かって帰ってきました。
どういう治療をしてどういう薬が出たか、点数によって保険金が出るかどうかが決まるらしいから、今回は出ないかもしれない。
だけど、もし出るとしたらありがたいね。

広島市は小学3年生までしか医療費助成がないらしく、にょろはすでに3割負担。
もし治療費を出してもらえるとしたら、本気で助かる。
にょろはアレルギーもあって定期的に薬をもらいに行くから、ホント医療費バカにならん・・・。

そういえば、にょろが1年生の時にも、この書類書いてもらったよね。
あの時は大変だったけど、今回はそこまでのことはなくて良かったわ。

にょろのこと。
過去の回収。この間ブログを更新したときに、「また後日」とか「改めて」と書いているものには、ことごとく続きが存在しないことに気付いた。 大嘘つきです...

ってか、6年間で2回も学校の保険請求する子っているかしらん?

先生には電話口でめちゃくちゃ平謝りされたけど、こっちが不衛生なことをしてて(そして私が気にしなさ過ぎて)悪化したのだから、かえって申し訳なかったよ。
今後同じような怪我がないように、すのこは念入りにチェックしてもらえるそうです。

今日のぽん太弁当。

「今日、お弁当包んでるのが濡れたんよ。〇〇くんが当番でお茶をついでくれたんじゃけど、それがこぼれて」
「そうなんじゃー、これで2回目じゃね。
前も〇〇くんだったっけ?」
「いや、前は△△くん」

ぽん太はよくお茶をこぼされる。
やかんのお茶は2回目、前は水筒のお茶も。
まぁ何も困らない。
幼稚園あるあるです。

2021年6月25日のぽん太弁当2021年6月25日のぽん太弁当

厚揚げのお好み焼き風、これめちゃくちゃ美味しかった!
残りをお昼ご飯に食べたんだけど、ホント美味しい♪
お好み焼き好きにはたまらん味ですよ!
これ、夕ご飯のおかずにはちょっと軽いかもしれないけど、誰も文句言わずに食べてくれると思う。
凄く簡単だしね。
また作る!

にょろの足の裏の話、余談。

にょろの飲み薬は1日3回。
今日の昼も飲むように持たせていたのだけれど、にょろは飲まずに帰ってきて。
抗生物質はきちんと決められたように飲まねばならんのだよ・・・。
1日3回の薬は、一応4時間以上あけていれば次を飲むことが出来るので、家に帰ってきてからでも飲むことが出来たのに、帰ってきたらすぐに遊びに行ってしまい。
私の報告したのが17時半。

雷は落ちましたよね。

私が確認しなかったのもいけなかったんだけど。

そうしたら先ほど、担任の先生から電話が。
「にょろくんに、給食の時に薬を飲むように言うのを忘れていました。
さっき書類を書いていて思い出しまして」
という謝罪の電話が。
何か給食の時間にハプニングがあって、バタバタしていたらしい。
こっちも面倒なことをお願いしていたのだし、そもそもにょろがちゃんと飲んでいれば何の問題もなかったのだし、にょろが学校から帰った時に確認しなかった私もいけなかったし、先生悪くないです。

こんなことで電話くれるなんて、ホントいい先生。
今年の先生は、親から見たら非常にアタリです。

7月の個人懇談で初めてお会いするんだけど、益々楽しみになってきたよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
良かったらポチっと応援していただけたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
毎日のお弁当&夕ごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のお弁当&夕ごはん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA