mm*inside
徒然日記
にょろのこと

子どもを連れて買い物に行く大変さを実感!とにょろの個人懇談。

今日も暑い・・・。

そんな中、買い物に行ってきました。
今日からにょろとぽん太のお昼ご飯がいるので、週末に買い足しただけでは足りないからね。

今日はにょろが午前中は学校だったから、その間にぽん太と行ってきたんだけど、久々にぽん太と買い物をすると、ぽん太がちょろちょろするし、アンパンマンのテレビにくぎ付けになるし、結構大変でした。
いつもは土日ににょろとぽん太に留守番をさせて、1週間分の買い出しをするから、もっとたくさん買うのに時間は同じくらい。
やっぱり買い物は大人だけで行く方が早いというのが実感できたよ。

そうは言っても
「あのお菓子が食べたい」
と駄々をこねることはなく。
久々に見るお刺身やお肉に興味津々だったよ。
たまにはこうやってスーパーに連れて行かないと、スーパーがどんなところだったか忘れちゃうよね。

にょろの歯列矯正について。

昨日、糸切り歯を無事抜いてもらったにょろ。
やっぱりなかなか血が止まらなかったね。
初めて抜いてもらった時もそうだった。
たぶん、どれくらい歯がグラついていたかによって、血が止まる早さが違うんじゃないかな。
と推測。

予約が結構遅い時間で、麻酔が効いててご飯が食べられなかったのもあり、帰宅後はお風呂→ご飯の順番で。
夕飯を食べ終わる頃には麻酔も解けてきていたけど、食べてる間に口を嚙んだみたいで痛がってた。
かわいそうに・・・。

歯医者で、気になる歯列矯正について聞いてみたら、なんとそこの歯医者さん

やってなかった_| ̄|○ ←最近多い。

駅前に提携している歯列矯正専門の歯医者さんがあるらしく、そこの紹介状をもらったよ。
最近はどこもそんな感じなのかな?
岡山でお世話になってた歯医者でも
「矯正はやってないので、通われるなら紹介状お渡しします」
って言われてたんだ。
知らなかっただけで、昔から住み分けが出来てたんだろうか。

にょろはあまり気にならないらしく(明らかに上の歯と下の糸切り歯がぶつかってるのに)、行くのを渋っている。
一見、そこまで悪いようには見えないんだけど、本来ぶつからない歯がぶつかってるのが気になる・・・。
さて、どうしようか。
ここから駅前まで出るのはかなり大変だぞ。

にょろの個人懇談に行ってきた!

今日はにょろの個人懇談でした。
春の個人懇談は、Oさんが休みの日で行ってもらったから、先生とも初めまして。
これまで何度かご迷惑をお掛けし、電話では何回もお話ししたことはあったんだけど(だから私は初めてな感じしなかったよ)。

色々心配だったにょろの学校生活。
たくさん聞くことが出来ました(時間オーバーして、次の方々に申し訳なかった)。
反抗期は学校でも発揮中で、先生にもご迷惑をお掛けしているよう。
外でも出せるって、リラックスしてるって思っていいんだろうか・・・?

まず、先生からとても褒めていただいた。
「にょろくんは、もっと色んな知識があって色んなことを考えているのに、それが発揮しきれていない感じがするんです。
私もそこがカバーできていないんですが、今後はもっとそういうところが伸びるように声掛けしていきます」
と言われ、ちょっとビックリしてしまった。

確かににょろは、社会(地理)が好きで、理科も好きで、好きなものにはとことんのめり込むタイプ。
今の愛読書はこれだからね。

この知識を学校で披露したら
「なんじゃお前は」
ってなりそうだけど・・・それは自慢げに披露した場合か。
上手く披露したら、そういうことにはならないのかな。

「字が汚いのが問題」だと先生もおっしゃっていたけど、本当にそう思う。
そこが何とかなれば、もっと良くなるのに。
テストで良い点を取ってきても、字が汚くて
「よくこれで先生丸してくれたね」
って言わないといけなくなる状態が続いてて。
漢字テストでは、先生がかなり厳しく採点してくださってて、にょろは不満みたいだけど、汚い字では伝わらないというのを、もっとちゃんと分かって欲しい。

ちょっと気になっていた友達関係についても訊いてみたよ。
以前、私たちが不在の時に友達を連れ込んでいたことがあったから、言いなりとまではいかなくても、嫌でも言えない関係の友達(もうそれは本当の意味での友達じゃないけど)がいるんじゃないかと思って。

にょろのこと。
親が不在の時に子どもが友達を連れ込んだらどうするかー我が家の場合。いつかはあるだろうな、と思っていたことが、今日起こりました。 よそのお宅だったら、すんなり「そうなんだ」と流せる話なんだろうか? 残...

もう5年生にもなると、クラスに強い子弱い子ってどうしても出来てしまうもんね。
で、強いグループにいる子は、弱いグループの子が「ダメ」と言っても押し切ってしまえる力を持っている。

でも
「強い相手だったとしても、正しくないことをしていたら、きちんと間違ってると伝えないといけない。
ひとりが無理なら、2人3人でも伝えないといけない。
それはクラスでも確認して、全員が持ってる考えです」
と言っておられた。

そして今、にょろが虫取りをしたりして遊んでいる友達は
「力関係のない、本当に虫取りを心から一緒に楽しめる子です」
とお墨付きをもらったよ。
ちょっと安心した。

「今日も虫取りに行ってるんですよ」
と言ったら
「良いですね。
にょろくんには、しっかり夏を楽しんでもらいたいです」
と言っていただいたよ。
もう謳歌してますよ、先生。

今日のぽん太の創作。

今日はブドウの木を作ったらしいよ。
「貼り付けるところが欲しい」
と言うから、岡山で使っていたコルクボード(by.DAISO)を出してきたよ。

ぽん太のブドウの木2021ぽん太のブドウの木2021

ブドウは、ペットボトルキャップで表現。
子どもは何でも想像出来て凄いね。

そして虫取りに行ったにょろ。
クワガタのメスを採ってきたよ・・・。
さて、材料買ってくるか(頑張って採ってきたからね)。
何人もで探したクワガタなのに、にょろに譲ってくれたお友達、どうもありがとう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
良かったらポチっと応援していただけたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA