mm*inside
徒然日記
にょろのこと

久々の小児科と予防接種でドキドキ!

今日の広島。
数日ぶりに晴れ間が見られました。

夜からはまた雨が降ったり止んだりの天気みたいだけれど、ほんの少しでも太陽が見られたことで、少し気持ちも晴れやかに。
やっぱり太陽の光を浴びるって大事だよ。

大きな被害が出ているところもあるので、まだまだ気は抜けませんが、ほっと一息つけて良かった。

久々の小児科に行ってきた!

にょろはアレルギーと喘息があるため、ずっと薬を飲んでいます。
いつまで飲み続ければいいのか・・・もしかしたら喘息の薬はやめられるのかもしれないから、また先生に相談しようとは思っているのだけれど、最近はコロナの関係とにょろの症状が落ち着いているのとで、3か月に1回のペースに。
前回行ったのは4月

4月??
もう4か月経ってるじゃない!

にょろに確認したら、あと5日分あると言う(早めに言うように言ってるのに)。
確かに前回薬をもらった時、月末に行く予定だったのを早めてもらったから、手持ちはあったはず。
それにしても4か月分も持ってなかったよね?

にょろとぽん太はアレルケアのチュアブルを食べているんだけど、それもいつもより在庫がある状態で定期便が届いたから、おかしいと思ってたんだよ。

これね。
どうもにょろが薬とアレルケアを飲まなかった日が度々あったみたい。
あれほど食事の後に
「薬飲んだの?」
って声かけてるのに。
さては、飲んでないのに「飲んだ」って答えてたなー!(鬼の形相)

そんなわけで、4か月ぶりの小児科になりました。
夏休みの小児科は空いてるから、とっても行きやすい。
予防接種外来の時間じゃなくても、あまり心配しなくて済むし。

ぽん太は、年長で打たないといけない『麻疹・風疹』の予防接種(電話で問い合わせた時「日本脳炎」って言ってしまったけど、「年長で受ける」とも言ってたから、事なきを得た。小児科のスタッフさん、ありがとうございます)と、おたふくの予防接種2回目。
毎回泣いて大騒ぎするから行きたくないんだけど、行かないわけにはいかないし、ヘトヘト覚悟で、いざ!

「いつもみたいに大騒ぎしたり、泣いたりしないでシャンとして受けられたら、アイス買ってあげる」
という、使ってはいけないと言われるご褒美作戦で乗り気にさせたけど、どうなるどうなる!?

にょろは変わりなし。頭痛について尋ねる。

にょろの方は、特に問題なく。
いつもの薬をいただいて、ついでに手持ちがなくなっていたカロナールを出してもらったよ。

「最近頭が痛いっていう回数が増えて。
テレビを観すぎたりするせいかなって思ったりもするんですけど」
と言うと、にょろが
「でも夏休みに入ってからは痛くなってないよ」と付け加え。

先生曰く
「心因性のものかもしれない。
勉強を頑張りすぎているのかもしれない。
夏休みに入ってから痛くなってないっていうことは、心因性の可能性が高い」
と言われたよ。

この前、先天性胆道拡張症の定期検査でも同じようなこと言われた。

にょろのこと。
にょろの定期検査(手術から7年)。毎日恐ろしく暑いですね。 昨日はにょろの定期検査のため岡山まで行ってきたのですが、岡山もとても暑かったです。 高速のパーキングや...

10歳くらいになると、体の不調は心から来ることが増えるのかな。
色んな事を考えたり思ったりして、それが体調に現れる。
にょろは割りとあっけらかんとしてて、何でも適当で(良い意味でも悪い意味でも)、これはダメだと思ったら自分から回避したりして、それなりに上手くやっていくタイプだと思っていたけれど、案外そうではないのかもしれない。
学校は親には見えない部分だから、無理してるのかな。

これからもっと観察していかないと。
思春期が来たら、酷くなるかもしれんしね。
今はコロナもあるし、広島市は高校入試も変わっていくって言うし、色々難しいことが増えるから。

カロナールは、強めのと弱めのが選べるって言われたから、にょろの希望で強めの方を10回分いただくことに。
にょろは痛みに強いのか、我慢強いのか分からんけど、相当痛くならないと「痛い」って言わないんだよね。
にょろが「痛い」と言ったら、他の人は倒れるか倒れないかの瀬戸際くらいと思ってる。
だから強い方をもらって、早く治した方がいい。
にょろの判断は間違ってないと思うよ。
母ちゃんもそっちをもらって帰るつもりだった。

ぽん太、初めて泣かずに予防接種を受け入れる。

さて、今度はぽん太の番。
約束通り、泣かず騒がずで終われるのか?

にょろと交代で、自分から椅子に座るぽん太。
おっ、これは期待できるかも!
しっかり喉も見てもらって、予防接種OKをいただいた。

まずは左腕、『麻疹・風疹』から。
先生が
「最初が1番痛いからね。
お薬はゆっくり入れるから、痛くならないようにゆっくり入れるからね」
と丁寧に説明してくださり
「うん」
と真面目に聞いているぽん太。
ここまでは、昨年のインフルエンザの予防接種の時も大丈夫だったんだよね。
問題はこの後だ。

チクっと針が刺さり、それを凝視するぽん太。
そこまで見んでも・・・と思うくらい見つめてる(気持ちは分かる)。

「はい、終わったよー」
先生の掛け声で、一気に気が抜けるぽん太と私。
ホントに泣かんかったわ。

続いて右手に『おたふくかぜ』。
こちらも泣かずに終了。
先生も、前回の予防接種の後大騒ぎだったのを覚えておられたのか、ほっとされた様子。
前回の騒ぎ具合は何だったんだと言いたくなるくらい、さっと終了。

おたふくのワクチンは有料だけど、男の子は絶対受けておくべきワクチンだからね。
無事終わって良かった。
ぽん太はこれでまた1つ成長した!
何となくだけど、幼稚園で注射が好きな男の子がいるらしく、その子に触発されたのかな。

約束したからには・・・。

にょろの薬をもらいに調剤薬局に行ったら、夕方のニュースをやってて。
湯崎さんが
「買い物は3日に1回まとめ買い」
「店内に入るのは1人だけ」

と説明されているのを見てしまい、どうしよう・・・と思ったんだけれど、にょろが
「せっかくのご褒美なのに、選べないのは嫌だ」←本来にょろにご褒美はないのだけれど、ぽん太にだけ買うわけにはかないから。
と言うので、
次回からは私ひとりで買い物しようと心に決め、ささっとふたりの好きなアイスを選んで、ちょこっと食材も買って帰ってきたよ。

帰ってきたら17時半すぎてたから、アイスを食べるのは明日ということで。
今日は2人とも頑張った1日に。
私も頑張ったよ!
もうへとへとだよ!(やっぱり)。

Twitterが楽しくなってくる瞬間が来る。

7月から始めたTwitter。
間もなく3か月目に突入!
Twitterは、続けられるか続けられないかの境目が3か月と言われているそうで、辞める人は3か月でいなくなってしまうらしい。

私はどうなるかな?
続けられるかな?

ちょっと前まで、何をツイートしても反応ないし、コメントに返信しても華麗にスルーされる感じがするし、Twitterを続ける意味があるのかとすら思ってた時があって。

でも、おはよう戦隊に入隊したことで、おは戦メンバーの方からの「いいね」や「リプ」がポロポロ届くようになり、毎日リプくれる方が現れたり、だんだん楽しめるようになってきた☆

私は楽天ROOMもやってるから、そちら方面の方も声をかけてくださるように。
少し認知度上がったのかな?

まさかの同い年で、性別と学年は違えど子どもが2人いるママさんとも仲良くなれて。
メッセージのやりとりをしてみたら、何と将来目指している方向も同じ!
これはもう運命の出会いだと思った!
ヒトデさんも、仲間はいた方がいいって言われてたもんね。

それに、いろんな大切な問題を、図解にして説明してくださる方々もたくさんで。
これがまた凄い!
自分に足りていないものもよく分かるし、今後自分がどうなっていけばいいのかも分かるし、とにかくすごい人たちがいっぱいいる。

もし私が辛くなってた時にTwitterをやめていたら、出会えなかった人たち、出合えなかった情報・・・。
せっかくのチャンスを捨てたらもったいない!
今はまだ無理だけど、今後私が誰かのためになるような発信が出来るように、今から頑張る!

なかなか専用のぺージも作れないんだけど、少しずつでもいいから毎日書き込んでいこう。
それで少しでも実績がたまったら、また次のステップへ。
少しずつ今を変えていけるように、出来ることからやってみる。

さ、明日も頑張ろう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます☆
良かったらポチっと応援していただけたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA